資格広場資格広場

         掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

アガルートの公務員試験講座の評判・人気講師は?面接試験の対応も可能?

masman

by kagari

更新日:2021-09-04

若者から大人まで幅広い年代から人気の高い職業・公務員。公務員試験の独学は不安だ、という人は、アガルートの講座を受講してみてはいかがでしょうか。アガルートの公務員講座のメリットや費用、注意点、面接対策、人気の講師について詳しく紹介していきます。この記事を読めばアガルートの公務員講座の全てが把握できるようになります。

       

若者から大人まで、幅広い世代で人気のある職業・公務員。

そんな公務員になるためには幅広く出題される公務員試験に合格する必要があります。

自分でテキストを買って分からないところは誰かに質問しながら勉強していくのがオーソドックスなやり方ですが、自分1人の力だけでは限界を感じることも多いでしょう。

そこで力を借りたいのが、大学に通いながら、あるいは働きながらでも柔軟に利用することが可能な通信講座です。

そんな通信講座の中でも、圧倒的な実績と信頼を持つ「アガルート」を利用することをぜひおすすめします。

この記事を読んでいる方は、「アガルートで公務員試験対策をしてみたいけど、まだ二の足を踏んでいる」のではないでしょうか。

そこで、多くの人が気になっているであろうアガルートの公務員試験講座の特徴や価格、口コミと評判、そして高い合格実績を叩き出している人気講師など、貴方が不安に思っているポイントを全て解消していきます。


アガルート『公務員講座』の特徴

アガルート「公務員講座」の特徴

アガルートアカデミーは「合格までの最短ルート」というコピーに掲げられているように、短い期間でもしっかり結果を出せるようにカリキュラムが組まれているのが特徴です。

また、他の公務員の通信講座にはあまりない最大の魅力として「国家総合職対策ができる」という点もあります。

このように他の講座にはないメリットを持っているアガルートですが、他にはどのような特徴があるのでしょうか。順番に細かく説明していきます。

満足級のテキストと凄腕講師による指導

アガルートの通信講座では、プロの講師が監修したオリジナルテキストのもと、充実した講義内容で勉強を行うことができます。

アガルートの公務員講座には10人以上もの講師が担当していますが、例えばその中の1人である小林美也子氏は、長年大手資格予備校・地方自治体・企業・教育機関など数多くの現場で実務を積んできたベテランの方です。

小林氏の他にも充実した実績やバックグラウンドを持っている講師が勢揃いしているため、長く道のりが険しい勉強も、理解を楽しみながら行うことができるのではないでしょうか。

また、資料請求をすると講座の一部がテキスト冊子になって送られてくるので、実際に受講するイメージを描いてから受講するかどうかを判断できるのも特徴です。

他の分野でも圧倒的に高い合格率

公務員講座では合格率を公表していませんが、アガルートでは他の分野においては高い合格率を叩き出しています。


公務員試験の突破率は分からなくてもおおよその目安にはなるので、以下で紹介しておきます。

例えば、社会保険労務士は令和2年度は28.6%(全国平均は6.4%)、宅建士は43.3%(全国平均は16.81%)、そして行政書士はなんと67.2%(全国平均は10.7%)という高い数字。

「公務員の合格率は分からないの?」と心配になる方もいると思いますが、このように他の資格では全国平均の数倍高い実績を叩き出しているので、あまり心配することはないでしょう。

勉強以外のサポートも万全

アガルートのホームルーム

通信講座を受けながら独学で勉強していると、どうしても解説を読んでも答えが理解できないことや、精神面で不安になることも多くなるのではないでしょうか。

そんなとき、アガルートでは講義やテキスト以外のサポートがきっちり整えられているため、自分の不安を解消しながら公務員試験に臨むことができます。

例えば双方向的なコミュニケーションができる「公務員試験ホームルーム」。

公務員受験生が気になる公務員試験の最新情報から学習法・勉強法に至るまで、プロの講師に何でも相談できるという場になっています。

こちらはオンライン参加型で、ボイスチャットやテキストでも質問を受け付けているため、その場ですぐに疑問点を解決できるのが嬉しいポイントです。

また、ホームルーム以外にも1か月に1回直接指導の機会もあり、メンタルケアをしてくれたりモチベーションアップの対策を打ってくれたりします

実際に受講を決めた際は、この制度もうまく活用していきましょう。

面接対策にもばっちり対応

筆記試験だけでなく面接対策も万全です。

対面、オンラインどちらも回数が無制限なので、いくらでも本番同様の緊張感を味わうことができるでしょう。

ここ数年の間、公務員試験では面接を重要視する声も高まってきています。

この面接対策講座では過去に出題された面接試験の内容を分析し、出題される可能性のある質問をプロの手で厳選した上で講義が作成されています。

自分1人だけでは対策しにくい面接も、フィードバックを貰いながら改善点を発見していくことで、試験合格との距離がぐっと縮まります。

単科で受講することもできる

公務員試験の中でも数的処理だけが苦手、など、特定の分野がどうしても苦手という方は意外と多いはずです。

アガルートでは文章理解・数的処理をはじめとした教養講座をはじめ、専門講座、教養論文講座、専門記述講座、面接講座といった単科での講座が開講されているので、その時の自分に合ったものを選択することができます。

価格も1万円~3万円と比較的リーズナブル。

まずは苦手の1分野を克服したい、という方におすすめです。

モチベーションアップに繋がる合格特典

モチベーションアップに繋がる内定者特典

アガルートの公務員講座を受講し、見事内定まで勝ち取れた人を対象に、受講したカリキュラムに応じて嬉しいプレゼントが用意されています。

どれも内定を受け取れば無条件に付与、という訳ではなく合格体験記の執筆や合格者インタビューへの出演といった条件付きではありますが、これだけでもモチベーションアップに繋がるはずです。

国家総合職カリキュラムの特典

国家総合職カリキュラムを受講し、官庁から内定を貰えた場合には以下2つの特典があります。

①「支払金額全額返金」
②「内定お祝い金3万円」

地方上級・国家一般職・市役所・国立大学カリキュラムの特典

地方上級・国家一般職などに対応したカリキュラムを受講した場合にも嬉しい特典がついています。

①「支払金額全額返金」
②「内定お祝い金3万円」

アガルートの公務員講座には数種類の間口がありますが、どれを選んでも合格者特典がもらえるということですね。

なお、①と②ではもらえる条件が異なるので、注意してください。

①と②両方

・内定通知書データの提出
・合格体験記の提出
・面接、官庁訪問再現の提出

・合格者インタビューの出演


②のみ

・上記1~4の工程に加え、写真データの提出

1年を通じてお得なセールを実施中!

アガルートでは、年間を通して料金が割安になるセールが行われています。

2021年9月現在では、2021年9月23日まで講座の受講料が30%オフになるというお得なセールがあり、さらには友人紹介で5%オフ、また再受講の人を対象に20%オフなど、非常に充実した割引制度になっています。

「経済的にあまり余裕がないから少しでも安く受講したい」という方は必見です。

ぜひ以下のボタンからチェックしてみてください!

アガルート公務員講座のコース別料金

一口に「公務員試験対策」といっても、アガルートでは個々のニーズに応じてコースが組まれています。

下の一覧表で価格をわかりやすく表示してみたので、自分に合ったコースはどれか検討してみてください。

カリキュラム別料金表

カリキュラムは大きく分けて3種類あります。


なお、以下の価格は2021年9月現在の情報になっています。

コース名 料金
地方上級・国家一般職+専門職・裁判所 308,000円
→セール価格:215,600円
地方上級・国家一般職 240,900円
→セール価格:168,630円(税抜)
市役所・国立大学法人 118,800円
→セール価格:83,160円(税抜)

※地方上級・国家一般職+専門職・裁判所……(国税専門官や裁判所職員、労働基準監督官Aなどの併願に対応)

単科講座別料金表

アガルートの公務員講座の中でも目玉なのがこちらの単科講座。

幅広く、かつ細かく講座を設けられているのが嬉しいポイントです。

ここで全てを紹介すると非常に長くなってしまうため、以下では参考として教養科目の価格をメインに紹介します。

コース名 料金
文章理解対策講座(現代文、古文、英語) 22,000円(税抜)
情報処理対策講座 27,200円(税抜)
社会科学対策講座 11,000円(税抜)
時事対策講座 17,600円(税抜)
自分科学対策講座 22,000円(税抜)
自然科学対策講座 19,800円(税抜)
面接対策講座 21,780円(税抜)

アガルート公務員講座と他社との費用比較

実際にアガルートで講座を受講する場合にかかる費用が理解できたところで、気になるのは「他社と比べて安いのか・高いのか」という点ではないでしょうか。

そこで、大手通信講座との料金比較を行ってみました。

通信講座名 料金
アガルート(地方上級・国家一般職+専門職・裁判所) 308,000円
→セール価格:215,600円
スタンディング(地方上級・市役所教養合格コース) 54,780円
クレアール(地方上級コース) 256,000円
ユーキャン(国家一般職・地方上級) 89,000円

以上の大手通信講座と比較してみると、アガルートは費用がかなり高い部類に入っていることが分かると思います。

しかし、公務員試験は一生に一度あるかないかの大きなイベントです。

そのため、価格だけで講座の良し悪しを判断するのはあまり得策とはいえません。

講座を選ぶときには自分に合ったカリキュラムになっているか、無理なくできそうか、講師陣やテキストは魅力的か、といった点から資料請求を積極的に行って吟味するようにしましょう。

アガルート公務員講座を受ける際の注意点

アガルート公務員講座を受ける際の注意点

高い満足度を誇るアガルートの公務員講座を受ける際にも注意点は存在します。

この記事を読んでいる人の多くはまだ講座を受けるかどうか考えあぐねていると思うので、本当に自分に合っているかどうかをぜひ確認してみてください。

良いところだけでなくデメリットともいえる部分も把握しておくことで、納得のいく講座選びができることでしょう。

記述対策の添削回数が制限されている

公務員試験では知識を問う筆記試験だけでなく、応用力や思考力を測る記述試験もあります。

アガルートの講座を受講する前に絶対に知っておきたいのが「何回でも論文添削を受けられる訳ではない」ということです。

例えば、大手資格予備校であるクレアールでは論文添削は回数無制限で行ってくれますが、アガルートでは教養論文で5回まで、専門記述で合計3回までと回数制限がなされています。

人によっては物足りなく感じ、デメリットとなってしまう可能性は否めないでしょう。

しかし、コースの中に含まれている面接対策は何度も模擬面接を受けることができるので、必ずしもこの点が悪い、という訳ではありません。

一部の専門職に特化した講座がない

教養系の講座が充実しているとはいえ、アガルートでは行政職がメインになっており、警察官や消防士、地方初級(高卒程度)などに対応した講座体系が組まれていません。

行政職だけを目指したい、という人にとってはこの上なくアガルートはおすすめですが、そうではなく公務員の中でも専門職に就きたいという方にはあまり向いているとはいえないでしょう。

また、多くの資格予備校では社会人向けのコースが設置されていますが、アガルートには社会人向けという講座がないという注意点もあります。

そのぶんあらゆる人向けにみっちりと丁寧にカリキュラムが組まれてはいるものの、「仕事をしながらでも公務員試験合格を目指す」という意識が高い人には別の学校の講座が向いている、ということもあるはずです。

アガルート公務員講座の評判

それでは、気になるアガルートの公務員講座に関連した口コミを見ていきます。

ここでは公務員講座を含め、参考までに他の資格講座で寄せられたコメントも紹介していくので、アガルートそのものが持つ強みを把握するのにも役立ててみると良いでしょう。

講義を倍速で進められたこと、更に授業で受けた内容をテキストでも確認できたり類題がたくさん解けたりしたことが、知識定着の源になりました。私のように時間のない者にとっても、非常に効率よく進められたため、大変ありがたかったです。アガルートを受講していなければ、そもそも一次で落ちていたと思います。各授業で核となる部分をしっかり学べたこと(逆に言えば捨てるところを決められた)、毎月の面談で都度、林先生から激励をうけ、自信を持ちながら、かつ不安を解消しながら進められたこと、二次試験対策で美也子先生にお会いできたこと、これらすべてが揃わなければ合格には達しませんでした。: 公式サイト

1年を通して本当にお世話になりました。 アガルートを信じて良かったと心から思います。 :公式サイト

何故アガルートを受講したのか?今まで受けていた学校や、他の学校でもしっかりと勉強すれば受かるのでは?とは思いましたが、何せこちらは背水の陣、合格まで最短距離なのがアガルートであると、ベテラン受験生になりつつあった、私なりの分析でした。ではどうしてアガルートが最短距離なのか?まずは、近年の本試験に変化を感じましたので、その点への対応が気になりました。受講前から中山先生のアガルート講座のサンプル動画・テキスト、ブログの内容、本試験解説のUPスピードetc…、全て見て読んで、『近年の本試験トレンドに最も即しているのはアガルートだ!』と感じました。そう判断出来るくらいの情報量を、受講検討している段階の者に対しても提供している点は特に非常に良いですね!おかげで、安心して、確信を持って受講出来ました。: 公式サイト

公務員に関する公式の口コミは少ないですが、他の資格の合格体験記を読んでいると満足度の高さ、そして講師陣の熱意やレベルの高さが伺える内容になっていました。

ある特定の講師に惹かれて、という方がほとんどのようです。

「この講師の下でなら頑張れる」という新しい出会いがアガルートでは実現可能、といえるでしょう。

講師陣のレベルの高さは必至です。

アガルート公務員講座の人気講師

アガルート公務員講座の人気講師

アガルートは講師に惹かれて受講を決めたり継続したりしている受講者が多いため、講師陣も魅力的な人材が揃っています。

公務員試験における講師は10人以上いますが、その中でも特にSNSなどで高い評判を集めている講師を紹介します。

小林美也子講師

小林美也子講師は、大手資格予備校・地方自治体・企業・教育機関等様々な場所で、長年にわたり公務員試験の受験指導を行ってきた方です。

難解な法律用語は誰にでも分かるようにかみ砕いて説明し、オリジナルの挿絵をつけて図解した講義を行うなど、ユニークさも魅力的といえます。

テンポが良くメリハリの利いた講義は多くの受講者から高い評価を得ており、公務員試験対策の良いパートナーになってくれます。

柴崎直孝講師

柴崎直孝講師は、2004年から現在に至るまで、公務員試験の中でも自然科学や数的処理に軸足を置いた講義を行い続けています。

その手腕は確かなもので、今まで多数の合格者を輩出してきました。

数的処理に関しては過去問を徹底的に分析し、出題されるパターンを類型化したオリジナルテキストを作成。

その上で、受講生が効率よく知識や応用力を身につけられるように網羅的に、熱量がこもった講義を展開しているのが評判を集めています。

アガルートの公務員講座を受けるべき人

ここまで、アガルートの公務員講座について詳しく紹介してきました。

しかし、「結局自分はアガルートの講座を受けるべきなのか」という点についてはまだ疑問が残るところだと思います。

そこで、アガルートの公務員講座を受けるべき人の例を3つ紹介します。

・講師陣からの手厚いサポートを受けながら公務員試験合格を目指したい人
・他の資格分野でも実績を積み上げているところで勉強したい人

・通学ではなくオンラインで勉強したい人

上記のような思いを少しでも持っている人にはぴったりです。

まとめ:アガルートの『公務員試験講座』

安心と実績のアガルートでは、受講すれば公務員試験合格との距離がぐっと縮まることは間違いありません。

精鋭揃いの講師陣、手厚いサポート、充実したオリジナルテキストはアガルートにしか出せない持味で、大きなアドバンテージになってくれるはずです。

一発で絶対に試験に合格したい、と考えている方は、ぜひアガルートの通信講座を1度検討してみてください。

おすすめ記事

コメントを残す

*

*