資格広場資格広場

         掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

ank の投稿一覧

宅建試験に落ちた?宅建試験の難易度と今後の宅建対策を徹底解説します!

宅建試験に落ちてしまい、悩んでいる方は多いのではないでしょうか。そこで本記事では、宅建に落ちた人の原因と解決策を紹介してます。そして、宅建試験に落ちてしまった人におすすめの教材を紹介しています。宅建試験にリベンジしようと考えている人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

【宅建予備校ランキング】宅建おすすめ予備校9選!予備校の特徴と費用紹介

宅建資格の取得を目指す上で宅建予備校を考える方は少なくありません。宅建の資格の需要が高まっているため各宅建予備校は多様な宅建コースに力を入れています。今回は9つの宅建予備校を紹介!コースや費用、オススメの宅建予備校を紹介していますのでご自身の勉強スタイル、生活リズム、お財布と相談し自分にあった宅建予備校を探しましょう。

資格スクエアの『宅建未来問』驚異の問題的中率78%!次世代の宅建未来問とは?

『未来問』はAI学習によって作られた問題的中率78%の問題集です。合格率15%と狭き門の宅建に合格するためにも『未来問』を使いこなして効率よく試験対策を進めましょう。

宅建試験の直前期は何をすればいい?勉強方法と本試験直前の過ごし方

宅建の試験は合格率15%と狭き門です。そのため日頃の勉強が重要になってきますが宅建試験の直前まで同じ勉強をするのはおすすめしません。宅建試験の直前になったらより計画的な勉強が重要になってきます。今回は宅建試験直前におすすめの勉強法や活用してほしい問題集を紹介します。ぜひ、宅建試験直前の勉強に役立ててください!

宅地建物取引士の登録について詳しく解説!合格証書を紛失したときの対処法

宅建の試験に合格したら、多くの人は宅建の「登録」というステップに進むでしょう。宅地建物取引士として宅建業に従事するためには、登録をして宅地建物取引士証の交付を受ける必要があります。
では、宅建士の登録をするにはどのような手続きをすればいいのでしょうか?詳しく解説していきます。

宅建士の資格試験のネット・郵送申し込み方法を紹介!申し込みの注意点を押さえておこう

宅建士の受験申込方法、試験概要、受験申込の際注意点をご紹介。余裕を持って受験の準備し、申し込み忘れや不備を無くしましょう。日々の勉強の成果を存分に発揮し、万全の状態で試験を受けるためにも、申し込み方法や注意事項などをしっかり確認してください。

宅建合格のための上手な過去問の使い方を紹介!おすすめの過去問題集7選

宅建の資格試験に合格するためには闇雲に勉強するのでは非効率的です。合格のためには過去問を使って、試験問題の傾向を把握。苦手な分野は重点的に問題演習をこなして慣れるようにしましょう。今回はオススメの過去問も併せて紹介します。

宅建に独学で合格しよう!レベル別におすすめの参考書と問題集を紹介

宅建学習では自分に合った参考書選びが重要になってきます。学習段階によって手に取るべき参考書が変わってきます。また、レイアウトも含めてやり込める参考書を選ぶようにしましょう。学力別に宅建参考書の特徴、使い方をまとめましたので参考にしてください。

宅建に独学で合格するための勉強法はコレ!分野別の傾向と対策を公開

宅建士の資格取得のため、多くの予備校がコースを組み、参考書も書店に溢れています。しかし、宅建は独学でもしっかりと対策すれば合格する資格。独学合格のポイントは勉強時間と戦略です。早速、宅建独学勉強法を紹介していきます。

今話題の宅建とは?宅建士が活躍できる業界は不動産だけじゃない!?

宅建とは宅建士になるために必要な資格です。そのため、宅建と聞くと不動産業を目指している方、不動産業に従事している方が取得する資格だと思っている方も少なくありません。しかし、宅建の資格を持つことで有利になれる業界は不動産業に留まりません。今回は宅建とはどんな資格なのかを紹介。宅建を持つことで活躍できる業界から宅建の試験について紹介しているのでぜひ読んでください。

最新のおすすめもご紹介!今取りたい資格・習い事ランキングTOP30

転職やライフプランに対する意識の変化から、習い事や資格について気になる方が増えているのではないでしょうか。やりたい習い事・資格をランキングで紹介し、転職に関係するものや、最新のおすすめをご紹介しております。ぜひご覧ください!

2019年最新!子供に習わせたい習い事ランキングTOP20

自分の子供にどんな習い事をしてほしいですか?これから間違いなく必要になってくる語学力、最近流行りのプログラミング。定番の水泳、サッカーなど子どもの習い事も滝に渡ります。今回は約400人に聞いた子供にやらせたい習い事をランキングにし、最新の傾向も含めてご紹介いたします!