掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

スタディングのマンション管理士講座の評判は?口コミからわかる特徴や料金まとめ

更新日:2022-07-07

マンション管理士はマンションの維持管理のコンサルティングを行う国家資格です。

マンション管理士になるためには独学で勉強、予備校に通う、通信講座を受講するといった方法があります。

数ある勉強方法の中で今、スマートフォンやパソコンだけで勉強できる「スタディング」という講座が注目されています。

この記事ではネット上でスタディングマンション管理士講座の評判を集め、受講にどのようなメリットがあるのかを調査しました。

とにかくスタディングについて知りたい方へ! スタディングの公式ページコチラからチェック!

スタディングとは

スタディングとは

スタディングは税理士や行政書士といったキャリアに役立つ資格の勉強ができるオンライン講座です。

士業系の講座を低価格で受講できることから注目を集めています。

この記事で解説するマンション管理士講座も、スタディングで人気の講座の一つとなっています。

スタディングの特徴とは

スタディングはスマートフォンやパソコンで手軽に勉強できる完全オンライン講座です。

教室型の講座と違って通う必要がないため、隙間時間や自分の時間を効率よく使って勉強できます。

規定の時間に縛られることなくいつでもどこでも勉強できるというのが特徴的で、社会人の方や主婦の方などから人気を集めています。

スタディングのマンション管理士講座の特徴

スタディングではマンション管理士と管理業務主任者のダブル合格を狙うことができるのも特徴的です。

管理業務主任者とはマンションの管理会社に所属して、マンションの管理マネジメントを行う資格です。

この2つの資格は実は試験範囲がほぼ重複しているため、うまく勉強すれば一度に合格できる可能性が高まります。

2つの資格を別々に勉強したい方には受講料の安い単独コースもありますので、目的に応じたコース選択を行いましょう。

口コミ・評判からわかるメリット

口コミ・評判からわかるメリット

スタディングのマンション管理士講座の受講を検討するにあたって、実際どのような評判が挙られているのか調べてみました。

ネット上の口コミから分かるスタディングのメリットについて紹介していきます。

分かりやすい講座内容

講座は、短時間に区切られており、竹原先生のお話も分かりやすく、昼休憩中に受講するなど効果的に取り組むことができました。

スタディング公式ホームページ・合格者の声より一部抜粋

予備校などの教室型の講座と違って、オンライン講座では内容が理解しにくいのではないかと懸念される方もいるかと思います。

しかし合格者の声では講座のわかりやすさを評価する声が複数見られ、スタディングマンション管理士講座のクオリティの高さを伺うことができます。

受講費用が安い

スタディングマンション管理士講座は管理業務主任者対策とセットでも3万円代で受講することが可能です。

さらに翌年に更新版を購入する際は2万円未満で受講できるとあって、受講料の安さを評価する声が挙げられています。

大手の資格学校では10万円以上の費用がかかることもあるため、破格の安さと言えます。

短期間で合格を目指せる

スタディングでは、いつでもどこでも本などを持たずにスマホやPCで勉強できたことや、学習フローに沿ってゲーム感覚で進めていけば、きちんと無駄なく全体を網羅する学習ができて、よかったです。

スタディング公式ホームページ・合格者の声より一部抜粋

スタディングではネット環境さえあれば時間や場所を選ばずに学習することができます。

スキマ時間を勉強に充てることで効率よく学習を進めることができるので、短期間での合格を目指せます。

口コミではわずか2ヶ月という期間でスタディング一本で合格したという方の声がありました。

安く・効率的に学習したいなら! スタディングで合格を目指す

口コミ・評判からわかるデメリット

口コミ・評判からわかるデメリット

ここまで講座のわかりやすさや受講料の安さなど、スタディングマンション管理士講座のメリットを紹介してきました。

しかしネット上の口コミを調べるとデメリットを挙げる声もいくつか見られました。

ここからは、スタディングのマンション管理士講座に置ける悪い口コミや評判とデメリットについても見ていきます。

紙ベースのテキストや問題集がない

https://twitter.com/anytimesimple/status/1223523781303398400

こちらはスタディング司法書士講座の口コミですが、スタディングはオンライン講座なので紙ベースのテキストや問題集が欲しい方にとってはデメリットであるようです。

スタディングで紙ベースで勉強したい方向けに印刷できるデータはありますが、個人ではテキストを印刷する必要があります。

インプットに偏りがち

これはスタディングならではのデメリットというわけではないですが、音声学習などで効率よくスイスイと学習が進むとそれだけで覚えた気になってしまいがちです。

インプットした情報は問題演習を通してアウトプットしていかないと定着は難しいです。

しっかりと自身で勉強計画を立て、インプットとアウトプットのバランスを取っていくようにしましょう。

スタディングマンション管理士講座の詳細

スタディングマンション管理士講座の詳細

スタディングマンション管理士講座には初学者・再受験者・管理業務主任者同時学習など目的によってコースが複数に分かれています。

ここからは各コースの値段や内容の詳細について解説していきます。

マンション管理士合格コース

マンション管理士 合格コース[2022年度試験対応]
講座 短期合格セミナー
基本講座(ビデオ・音声)
WEBテキスト
スマート問題集
セレクト過去問集 等
料金 31,900円

マンション管理士合格に向けて基礎からしっかりと学べるコースです。

ビデオ講座・テキスト・問題集・過去問・難問解法講座と一通りの内容が網羅されており、合格のための実力を着実に身につけることができます。

マンション管理士合格コース 更新版

マンション管理士 合格コース【2022年度更新版】
講座 短期合格セミナー
基本講座(ビデオ・音声)
WEBテキスト
スマート問題集
セレクト過去問集 等
料金 14,960円

マンション管理士単独コースの更新版です。

マンション管理士合格コースを購入し、翌年に再受験を目指す方はこちらを購入しましょう。

マンション管理士・管理業務主任者合格コース

マンション管理士/管理業務主任者 合格コース[2022年度試験対応]
講座 短期合格セミナー
基本講座(ビデオ・音声)
WEBテキスト
スマート問題集
セレクト過去問集
参照法令集 等
料金 39,600円

マンション管理士と管理業務主任者の両方の合格を目指す方におすすめのコースです。

2つの資格の同時合格を目指せるにもかかわらず、マンション管理士講座と費用に大きな差はないため、とてもお得なコースです。

このコースもビデオ講座・テキスト・問題集・過去問・難問解法講座と総合的に学習を進めることができます。

マンション管理士・管理業務主任者合格コース 更新版

マンション管理士/管理業務主任者合格コース【2022年度更新版】
講座 短期合格セミナー
基本講座(ビデオ・音声)
WEBテキスト
スマート問題集
セレクト過去問集 等
料金 16,500円

マンション管理士・管理業務主任者講座を以前に購入して、今年再受験を目指す方は低価格で更新版を購入することができます。

法改正や出題傾向の変化などがありますので、受験年度にあった最新のテキストで勉強することが合格へつながります、

無料登録で10%OFF!! スタディングの公式ページコチラからチェック!

スタディングマンション管理士講座の学習スタイルと特徴

スタディングマンション管理士講座の学習スタイルと特徴

スタディングマンション管理士講座は予備校に通う、独学で勉強するといった従来の学習スタイルとは異なる特徴があります

その学習スタイルこそがスタディングの強みであり、受講の検討材料として重要な点となりますので詳細を解説していきます。

学習スタイル

スタディングの学習スタイルは「机に座らなくても勉強できる」という点をコンセプトとしており、従来の学習スタイルとは一線を画しています。

スタディングでは短期間で合格された方の勉強方法を研究して最短で合格できるカリキュラムを提供しているので、スキマ時間にいつでも・どこでも学習を進めることができます。

まとまった学習時間を確保しにくい忙しい方にとっては、非常に効率よく学習を進めることができるでしょう。

無理のない勉強で効率よく勉強することで、スムーズに合格へと導く通信講座となっているのです。

特徴

スタディングマンション管理士講座の特徴はインプット学習とアウトプット学習の反復です。

スキマ時間でインプットを行い、問題演習でアウトプットを繰り返し記憶への定着を図っていきます。

独学でテキストを購入して勉強を進めるとインプットに勉強が偏りがちですが、スタディングならアウトプットをバランスよく学習フローに組み込んでくれているので、効率よく覚えることができます。

通常の問題演習に加えて過去問演習や難問解法講座もカリキュラムに含まれるので、着実な得点力アップが期待できます。

スタディングマンション管理士講座はどんな人におすすめ?

スタディングマンション管理士講座はどんな人におすすめ?

スタディングマンション管理士講座の口コミで見られるメリットや独特な学習スタイルについて解説していきました。

これまでの内容を総合して、スタディングマンション管理士講座はどのような方におすすめなのか、またおすすめできないのはどんな方かについて解説していきます。

スタディングマンション管理士講座をおすすめできる方

普段仕事をしながら資格の勉強をするとなると、平日は全く勉強できずに休みの日しか勉強できないという方も多いと思います。

しかしスタディングマンション管理士講座なら、通勤時間などのスキマ時間に学習を進めていくことができるので、忙しい社会人の方におすすめです。

また、大手の予備校やオンライン講座だと受講料が10万円を超えることも珍しくないものの、スタディングマンション管理士講座は管理業主任者との両コースを受講しても3万円代と非常に安いです。

独学では厳しいけどできればあまりお金をかけずに合格したいといった方にはスタディングがおすすめできます。

スタディングマンション管理士講座をおすすめできない方

予備校などの教室型の講座では、決まった日時に教室に通って学習を進めるので強制的に勉強できるというメリットがあります。

ですが、スタディングマンション管理士講座は自分の意思で勉強する必要があるため、学習スケジュールがないとだらけてしまう方にはおすすめできません。

さらにスタディングマンション管理士講座は完全オンラインで、テキストや問題集もデジタル化されているため、紙のテキストでしっかり机に向かって勉強する方が勉強しやすいという方には向かないでしょう。

スタディングのマンション管理士講座まとめ

この記事ではスタディングマンション管理士講座について解説してきました。

今回の記事の内容をまとめると下記の通りです。

  • スタディングマンション管理士講座は大手の予備校やオンライン講座に比べて受講料が非常に安い
  • 完全オンラインで「いつでも・どこでも」学習を進めることができる
  • インプット学習とアウトプット学習を繰り返す学習スタイルとなっている。
  • 忙しい社会人の方におすすめできる

マンション管理士は不動産業界の中で大きな需要がある国家資格です。

資格取得を検討されている方はこの記事を参考にして自分に合った勉強方法を見つけていきましょう。

無料登録で10%OFF!! スタディングの公式ページをチェックする
キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!

おすすめ記事

コメントを残す

*