掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

『宅建』を主婦が勉強する場合、自宅で行う良い方法は何がある?

更新日:2021-07-06

資格の取得に向けて勉強を頑張っている主婦の皆さんの中で、できれば「国家資格」を受験してみたいと考えている方はいらっしゃいますか?国家資格はどれも難関に思えてしまうかもしれませんが、”宅建士”の資格は主婦が取得するのに相性の良い国家資格だと言われているのです!

さらに、可能なら自宅で勉強したいという主婦の方に向けて、オススメの勉強方法などをご紹介します!

主婦が合格しやすい「国家資格」とは?

家

資格の取得に向けて勉強を頑張っている主婦の皆さんが大勢いらっしゃるかと思いますが、ご存知のとおり、資格には「民間資格」や「国家資格」などいくつかの種類があります。
その中でも、できれば「国家資格」を受験してみたいと考えている主婦の方もいると思われます。

国家資格は最難関のものから、それほど難易度が高くないものまで様々ありますが、やはり名前の印象から難しそうなイメージが強いかもしれません。
そこで今回は、主婦の方の合格がかなり多い国家資格についてご紹介します!

それが、”宅地建物取引主任者(宅建士)”の資格です。

宅建士は誰でも受験できる

国家資格以外にも言えることですが、試験を受けるためには高学歴や難しい資格を取得していないと受験できない場合があります。
しかし、宅建士の試験は受験資格がないので、学歴や実務経験などが問われることはないのです。

不動産業界に就職している人が多く受験するようにも見えますが、主婦や学生の受験者が多いという特徴もあります。

国家資格でありながら、誰でも気軽に受験できるというのは有難いですね。

”宅建士”は不動産関連のエキスパート

まずは、宅建士がどのようなものなのかについて見ていきましょう。

宅建士は不動産関連の仕事においてのエキスパートであり、不動産の売買や、賃貸を継続的に繰り返して取引する場合に必要とされています。
宅地建物取引業者の事務所では、5人に1人の割合で有資格者を置くことが法律で義務付けられているのです。

ただし、宅建士の合格率はおよそ15%前後と決して高い数字ではないので、しっかりと勉強しなくてはなりません。

なぜ主婦にオススメなのか?

そもそも、どうして主婦に宅建士の国家資格の取得はオススメなのでしょうか?

言えることは、国家資格の取得を趣味レベルで取ろうという人はまずいないですよね。
主婦が資格を取得する理由は、趣味が目的でない場合は「再就職のため」ということが多いです。

ある年度の例ですが、宅建士の資格を取得した主婦の平均年齢は40歳前後でした。
ある主婦の合格者は、子供に何かとお金がかかる時期に入るからという理由で受験し、見事に合格を勝ち取っています。

また、宅建士の資格は免許の登録を受けた知事から宅建士証の交付を受ける必要があるものの、一生使える資格なのです。
これは、多忙で何度も勉強する時間を作れないという主婦の方にとっても嬉しいものですね。

このような理由から、宅建士の国家資格は主婦にオススメだと言えるのです。

続いては、主婦にオススメの学習方法についてご紹介します!

自宅で行える宅建の勉強法は?

不動産

資格を取得するための勉強方法として、最もお金のかからないものは独学です。
しかし、独学では取得できない資格では意味がないですし、なおかつ自分を厳しく律して勉強を続けなくてはならないので、かなりの根気が必要となります。

また、専門学校や予備校などの場合は、通学しなくてはならないので、自宅でしか勉強できない方や、あまりお金をかけたくない方にとっては選択しづらいものです。

そこでオススメの勉強方法が、通信講座『アガルートアカデミー』を使用しての学習です。

スキマ時間の学習にもピッタリ『アガルートアカデミー』

アガルートアカデミー通信講座 アガルートの宅建士試験講座とは?

『アガルート』とは、2015年から始まったオンライン学習に力を入れている通信講座です。

『アガルート』は専門講師が作成した「オリジナルテキスト」、手厚い「サポート体制」で宅建士試験の初心者でも安心して合格を目指せるカリキュラムを用意しています。

忙しい人でも取り組みやすいように「ムダ」や「非効率」が排除されていて、環境が整えられているので気軽に始めることが出来ます。

なおかつ、やることがたくさんある主婦の皆さんの自宅学習こそ、様々な負担が軽くて済みます。

オンラインで「いつでもどこでも」学習可能

オンラインと聞いて、インターネット関連はどうも苦手…と思ってしまう主婦の方もいらっしゃることと思います。
ですが、『アガルート』は何も難しいことはなく、自宅のパソコンやスマートフォンがいつでも使える状態であれば良いのです。

アガルートの講義は全てがオンラインのため、家事の合間の空き時間や、他にも仕事をしている方はその合間に、見放題の講義を何度でも視聴して学習できるのです。

1講義の長さは30分程度で、24時間にわたって講義の動画が観られるので、子供を寝かしつけた後に勉強することも可能となっています。

まずは資料をチェックしよう

気になる方は、まず『アガルート』のホームページから無料で会員登録ができるので、そこから資料を請求してみてください。

『アガルート』では「宅建士」以外にも、「司法試験」や「弁理士」、「社労士」、「司法書士」、「行政書士」、「不動産系(宅建士を含む、賃貸不動産経営管理士講座)」などの勉強ができます。
法律に関連する資格を取得したいと思った時は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

主婦の皆さんが、「宅建士」の資格を取得して社会で大活躍できますよう、応援しております!

宅建士資格が欲しいママさん必見!勉強を始めるならアガルート!

宅建の資格と主婦の勉強についてのまとめ

「宅建士」の資格は国家資格であり、合格率も別段高いというわけではありません。
しかし、40代前後の主婦の方が多く受験している資格であり、なおかつ主婦の合格率が高いという数字も出ています。

主婦の方が宅建士の資格を取得する理由としては、やはり家計を支えるために再就職するというものが多いと思われます。
そのため、出来るだけ予備校や専門学校などお金のかかる学習方法は避け、自宅で時間を作って勉強をするという人が多いです。

そこで今回ご紹介させていただいたのが、『アガルート』というオンラインで勉強することに特化した通信講座です。
インターネットと聞いただけで難しく捉えてしまうかもしれませんが、自分のスマートフォンや自宅にあるパソコンが利用できれば、いつでもどこでも勉強ができる便利な学習方法となっています。

自宅での家事や育児、介護が忙しいという方や、別な仕事を行なっているという場合でも、ちょっとした時間に勉強を進めることができるのです。
『アガルート』での学習が気になる方は、ぜひ資料をチェックしてみてください!

おすすめ記事

コメントを残す

*

*