資格広場資格広場

         掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

資格広場編集部 の投稿一覧

資格広場で主に記事を執筆している管理人です。

コンクリート技士/主任技士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

コンクリート技士はコンクリートの製造、施工、検査および管理など、日常の技術的業務に直接携わり、コンクリート主任技士はコンクリートの製造、工事および研究における計画、施工、管理、指導などを実施製造や研究に関わる計画・管理などの業務に携わる。

デリック運転士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

クレーンおよびデリックの操作には、クレーン・デリック運転士の資格が必要です。クレーン運転士とデリック運転士の免許は以前は別個に取得していましたが、労働安全衛生法関係法令の改正にともない、平成18年4月からはクレーン・デリック運転士免許の「限定なし」に統合されました

マンション管理士(マン管)資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

マンション管理適正化推進法によって誕生した国家資格。分譲されたマンションの管理組合の管理に関し、管理組合や区分所有者などからの相談に応じ、助言や指導などの援助を行うのがマンション管理士の仕事。長期修繕計画の作成や工事会社の選択などのアドバイス、管理規約の見直し、住居ルールの策定などを行います。

リビングスタイリスト資格資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

リビングスタイリストの資格制度は、お客様がインテリアをはじめとする商品の購入時に専門家にアドバイスを受けられるように、その専門家としての知識と技術を認定する事業です。資格取得者は、リビングスタイリストとしての「住生活商品の知識と販売技能」を持っていると判断されるのです。

移動式クレーン運転士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

移動式クレーン運転士は、日本において、労働安全衛生法に定められた国家資格(免許)の一つであり、移動式クレーン運転士免許試験に合格し、免許の交付を受けた人をいう。 吊上荷重5トン未満の移動式クレーンについては小型移動式クレーン運転技能講習を修了した人、吊上荷重1トン未満の移動式クレーンは移動式クレーンの運転の業務に係る特別教育を修了した人であれば運転の業務に従事する事が可能であるが、技能講習修了者又は特別教育修了者であり、移動式クレーン運転士とは称呼しません。

コンプライアンス・オフィサー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

コンプライアンスの真の意味を理解し、自ら率先して組織をリードできる人材が現代社会においては不可欠です。本資格認定制度は、このような人材を育成するための方法の一つとして創設されたものです。コンプライアンス態勢の充実・高度化に貢献するものです。

ビジネス実務法務検定試験資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ビジネス実務法務検定とは1998年に東京商工会議所によって創設された民間資格です。法的リスクに備えたり、法的紛争に巻き込まれた時に対処したりする企業法務を担う人材への企業のニーズに応えるために東京商工会議所によって創設されたものです。

国家公務員I種資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

財務省、文部科学省など各省庁の幹部候補生として採用され、責任ある仕事につける資格です。各省庁の課長、局長といった将来が約束された最難関国家試験の一つです。行政、法律、経済、心理、教育、社会、数学、物理、地質、情報工学、電気・電子、機械、土木、建築、化学、材料工学、資源工学、生物、薬学、農学、農業経済、農芸化学、農業工学、畜産、林学、水産、砂防、造園などがあります。

国会議員政策担当秘書資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

国会法132条2項「主として議員の政策立案及び立法活動を補佐する秘書一人を付することができる」を根拠として、一議員当たり一人国費によって採用することができる秘書です。政策秘書の採用方法や職務内容の特殊性から法的な身分は特別職国家公務員とされていて、政策秘書として採用される者は「国会議員政策担当秘書」の資格試験合格者又は、選考採用審査認定者である必要があります。官僚主導型から議員主導型の政府への転換を目的とし、1993年の国会法改正により導入されました。相応の人材を確保するため他の公設秘書に比べ高い年俸が提供され、資格試験は国家公務員総合職試験以上の高難度のものが課されています。

国際公務員資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

国際公務員とは、大きく分けて「国際連合」「国連総会により設立された国連の下部機関」「専門機関」「その他の国際機関」の4種類の国際機関で働く人のことをいい、国際公務員は、「国」という概念を超えて国際社会の利益と共存のために仕事をすることが求められます。国際公務員になるには修士号以上の学位を持っている必要があります。

国税専門官資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

国税専門官とは、税務署、国税局及び国税庁において、税務行政を執行する国家公務員のうち、大学卒業程度採用(国家II種相当)に当たる職員のことです。国税専門官が扱うのは国の財源となる税金、つまり「国税」であり、納税者と国庫を繋ぐ税の専門家として、税務行政の現場に立ち国の財政基盤を支える大切な役割があります。

アクアマエストロ・アクアソムリエ資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アクアマエストロは、一般社団法人アクアミネラーレ協会が認定する資格です。ミネラルウォーターなど水に関する知識が問われます。資格を取得するためには、講義と試験を受けなければなりません。飲食関係、美容関係で働く人が多いようです。

カフェプランナー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

カフェプランナーは、日本カフェプランナー協会が認定する資格です。コーヒーや紅茶の知識、接客の技術などが問われます。筆記試験と実技試験が行われます。取得後は独立してカフェを経営したり、既存のカフェで働く人が多いようです。

ツアーコンダクター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アーコンダクター、添乗員、ガイド、などなど、さまざまな名前で呼ばれるツアコンは、国内外の各種ツアーに同行して、旅行者たちを全面的にサポートする心強い旅のエキスパートです。ひとりでツアーに添乗員として参加するためには、国土交通省が認定する民間資格である旅程管理主任者の資格が必要です。

レタリング技能検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

レタリングは「letter」のing形で、元来は「文字を書く」という意味ですが、現在ではデザイン文字の作成を意味します。身の回りに満ち溢れているデザイン文字すべてがレタリングであり、現代人にとってレタリングを目にしない日はないほどです。レタリング技能検定はその技術を認定する民間の検定試験(文部科学省後援)であり、初心者からプロまで幅広くレタリングの技能を試すことができます。

CGエンジニア検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

CGエンジニア検定は、アニメーション、映像、ゲーム、VR、MR、web3Dなどのアプリケーションの開発やカスタマイズ、システム開発を行うための知識を問う試験になり、産業や学術分野のさまざまな領域において、開発目標・システム環境・予算・作業工程などの一定の条件のもと、ソフトウェアや関連するハードウェア、システム開発ができる能力が求められます。

CGクリエイター検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

CGクリエイター検定では、映画・アニメーション・ゲーム・CMなどのCG映像の制作において、シナリオ・絵コンテ・日程・予算などの一定条件のもとに、映像表現技術やCG理論の知識、CGソフトウェアを効果的に用いる能力が求められます。

Webデザイナー検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

WEBデザイナー検定とは、「CG-ARTS協会」が実施している5つの検定試験の一つで、web制作のコンセプトから運用までの幅広い知識を問う試験になります。WEBデザイナー検定では各種webサイトのデザインにおいて、コンセプト・日程・予算などの一定条件のもとに、コンセプトメイキング・制作・テスト・評価・運用を行うための知識や技術が求められます。また、試験区分としては、基本的な知識力を問う「ベーシック」と、専門的な知識力を問う「エキスパート」に分けられます。

画像処理エンジニア検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

画像処理エンジニア検定とは、「CG-ARTS協会」が実施している5つの検定試験の一つで、画像処理分野の開発、設計に必要な知識を問う試験になります。画像処理エンジニア検定では、産業や学術分野のさまざまな領域において、一定の条件(開発目標・システム開発・予算・作業工程・コストなど)のもと、ソフトウェアや関連するハードウェア、システムの開発ができる能力が求められます。また、試験区分としては、基本的な知識力を問う「ベーシック」と、専門的な知識力を問う「エキスパート」に分けられます。工業分野、医用、リモートセンシング、ロボットビジョン、交通量計測、バーチャルスタジオ、画像映像系製品などのソフトウェアやシステム、製品などの開発を行うための知識が必要になります。

繊維製品品質管理士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

繊維製品品質管理士は「繊維のプロ」と言われるもので、民間資格になります。服の商品開発・企画・製造・販売・消費者の問題解決・品質管理など一つの資格でファッションのほぼすべてのスキルを身につけれる資格になっています。

テキスタイルアドバイザー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

テキスタイルデザイナーは、服飾やインテリアなどをデザインする仕事です。染色方法、デザイン、加工方法を企画する専門職で、服に関する深い知識が必要とされます。大学の工芸学科やデザイン学科、服飾やインテリアのデザイン専門学校などで学んだ人がこの仕事に就くケースが多くなっています。

パターンメーキング技術検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

デザイン画から型紙を起こすパターンメーキングの技術は、完成する洋服のよしあしをもっとも左右すると言われるほど重要なテクニックです。パターンメーキング技術検定は、その技能を認定する民間の検定試験。キャリアアップに役立つのはもちろん、自分の技術のレベルを測るのに最適な検定です。

和裁検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

振袖・訪問着などの日本の伝統衣装である和服を仕立てるための和裁技術を測る試験が、和裁検定です。東京商工会議所が主宰するこの試験は、国家資格である和裁技能検定と並んで、着物業界では大変知名度の高い資格です。4級から1級まであり、各級とも学科と実技が課されます。上級資格特に1級取得者は高い評価を得ています。

情報検索応用能力試験資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

情報検索応用能力試験は社団法人情報科学技術協会が運営する企業、大学、研究所等の情報管理部門で情報調査の支援や利用者教育、情報分析と提供する「情報プロフェッショナル」を育成することを目的とした試験です。上級になると情報に関する専門知識に加えてマネジメントの能力も問う試験となっています。2014年より情報検索基礎能力試験と統合され「検索技術者検定1級・2級」と名称変更されました。

情報検索基礎能力試験資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

情報検索基礎能力試験は社団法人情報科学技術協会が運営する情報検索応用能力試験の入門的な位置づけとして設置された試験です。情報管理や検索の基本的知識やスキルを測る試験で、企業、大学、研究所等の情報管理部門で働く人や、図書館司書学を学ぶ学生が多く受験しています。2014年より試験内容が見直され「検索技術者検定3級」と名称変更されました。

マルチメディア検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

マルチメディア検定は、コンピュータや周辺機器、インターネット、ディジタルコンテンツ、知的財産権、マルチメディアの社会応用など、特定のアプリケーションソフトの操作や知識ではなく、マルチメディア全般にわたる総合的な理解を測る検定試験です

漢字能力検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

漢字能力検定は、漢字の知識を身につけるだけでなく、文章の理解力も身につき、いろいろな学習の基礎学力として役に立ちます。また、漢字の能力を測るだけでなく、合格することで、大きな励みになり、一生涯のパートナーとして、人生を豊かにしてくれます。

ウエルネスデザイナー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ウエルネスデザイナーは、一般財団法人日本ウエルネス協会が認定する資格です。栄養・運動・休養をベースにした、バランスのとれた生活を支援・指導を行います。所定の科目を履修することで資格を取得することが出来ます。

医薬品登録販売者資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

医薬品登録販売者は、都道府県が認定する国家資格です。資格を取得すると、一般用医薬品の第二類、第三類を販売することが出来ます。試験は各都道府県ごとに行われ、合格率は全国平均で40~50%ほどです。資格を活かし、ドラッグストアや薬局で働く人が多いです。

視能訓練士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

視能訓練士は、厚生労働省が管轄する国家資格です。目の検査や訓練をする、眼科領域の専門家です。視能訓練士養成施設に通うことで、国家試験の受験資格が得られます。合格率は9割を超えています。眼科診療所で働く人が多いです。

園芸装飾技能士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

園芸装飾技能士は観葉植物などで空間の装飾を行う人材を確保するために実施されている国家資格の一つです。園芸装飾技能士としては、3級・2級・1級があり、各々勉強範囲や合格率も違います。フリーランスで仕事をするには、厳しいですが、可能性はあります。

造園施工管理技士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

造園施工管理技士は、造園の計画から完成までのすべてを行う現場監督です。一昔前はとても簡単な資格でしたが、現在の難易度はわりと高めです。造園に関する計画から完成までに実際に携わっていき、基礎知識を補っていけば取れないことはない資格です。

フラワー装飾技能士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

フラワー装飾技能士は、生花を使用し、空間を装飾する仕事の唯一の国家資格です。実務経験が必要な資格ですので、実際にフラワー装飾技能に携わっている人のための資格となります。難易度はそこまで高くはありません。独立も可能です。

犬訓練士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

犬訓練士は警察犬の育成技能を認定する資格です。受験資格を得るまでには、長期間の忍耐が必要となります。給与としての見返りは少ないですが、自分の担当した犬が社会の役に立っているというやりがいがあります。

スポーツカメラマンになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

スポーツカメラマンは、スポーツに関する写真や映像を新聞、雑誌、テレビなどの報道メディアに載せるために撮影する。各競技の一瞬をとらえ、臨場感豊かな写真を撮影する技術が求められます。新聞社、通信社、出版社などに所属するカメラマンとフリーのカメラマンがいます。

キャディになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

キャディは、お客のゴルフバックを運んでコースを移動し、ボールの落ちた場所を探したりクラブの選択についてのアドバイスを行います。プロについてホールを回るプロキャディと、ゴルフ場で働くハウスキャディがあり、どちらも特別な資格は無く、知識と体力があれば仕事ができます。

ダイビングインストラクターになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

ダイビングインストラクターは、ダイビングライセンスを取得したいと考える人に指導をする仕事です。海の中での安全管理について教えたり、すでにライセンスを取得している人達のガイド役として、ダイビングスポットでのダイブに付き添います。認定団体のインストラクター試験(IE)に合格する必要があります。

プロスケーターになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

プロスケート選手の仕事は、競技をすることです。そして結果を残すことです。現役引退後はアイスショーに出演し、一つ一つの演技や構成にさまざまな工夫を凝らして観客を楽しませます。プロになるためには、子供の頃から練習をし、功績を残し、スポンサーをつけることが必要になります。

動物飼育員になるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

施設規模や動物の展示方法、担当する動物やその個体数などによっても異なりますが、基本として共通するのは、給餌と排泄物の清掃、健康管理です。動物の世話に加え、来場者へのサービスも担当します。動物の生態や本来の生環境などの知識・情報を分かりやすく説明します。また、人間と動物に共通する病気への対策を十分に行う必要があります。来場者と動物の接触の管理、自分自身の衛生・健康管理も重要な仕事といえるでしょう。

水族館トレーナーになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

知能の発達した海獣のトレーナーは、時には保護者であり、時には演技をする海獣に対する脇役であります。健康管理に必要な専門知識、体を使ってこなすハードな仕事に負けない自分自身の体力、来館者に動物の魅力を伝えたいという意欲も求められます。絶対に欠かせない条件は、泳ぎと潜水が得意なことです。

特殊小型船舶操縦士免許資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

水上オートバイは陸の3倍ともいわれるスピードを出します。海の上からしか行けない場所にも簡単に行けるようになる小回の良さも水上バイクの魅力です。合格率も高く、取得しやすい免許なので、マリンスポーツへの挑戦を考えるなら、取得しておいて損はないでしょう。

バッティングピッチャーになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

バッティングピッチャーは公式戦で投げるピッチャーではなく、練習で打者のために投げるピッチャーです。日本のプロ野球独特の役割で、アメリカや台湾、韓国などのプロ野球にはあまり例がありません。メジャーリーグでは、練習の際にコーチやマイナーリーグの投手などが、打ちやすいボールを投げる程度で、日本のように、さまざまなボールを投げるケースはほとんどありません。日本では球団が選手を拘束できる期間が決まっているので、球団からの指示がない期間は個人契約でバッティングピッチャーを雇う選手もいます。

高校野球監督になるには資格が必要?年収や給料・仕事内容を徹底解説

高校野球監督になる方法を知っていますか?今回は、高校野球監督になるには資格が必要?といった内容や誰もが気になる給料、年収、名将監督、高校野球監督は元プロ野球選手しかなれないのか?元プロ野球選手と高校野球監督について解説していきます。

プロ野球審判になるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

プロ野球の審判になるためには、NPBアンパイアスクールを受講し、その後契約する必要があります。契約にいたるまでには、資質や適性を踏まえキャンプ等に参加し認められなければなりません。また、契約後はすぐに審判として活躍できるのではなく、経験を重ねて2軍から1軍への昇格を目標とし、日々精進していく必要があります。

パティシエになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

パティシエになるには製菓の専門学校へ進学し、就職することが一般的な方法となりますが、必ずしも専門学校に通学しないとなれないわけではありません。なぜなら、パティシエとして仕事をするには資格が必要なく、高校卒業後に就職して実戦形式で技術や知識を習得する方法もあります。ただし、将来的に独立を視野に入れている場合は、製菓衛生師のような食品衛生責任者と同等の資格を取得していないとできないこともありますので注意が必要です。製菓衛生師は、多くの製菓専門学校では取得できるカリキュラムになっていますので、どの方法でパティシエになるのかは自身の希望する状態によって判断します。

ケアクラーク技能資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ケアクラーク技能は、一般財団法人日本医療教育財団が主催する年6回の認定試験に合格すると取得できます。高齢化社会が進む中、介護に関する専門知識や技術に加え、介護給付費明細書作成等の経理事務も担うこの資格には、様々な活躍の場が期待されています。

サービス介助士試験資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

サービス介助士は、公益財団法人日本ケアフィット共育機構が運営する講座・実技教習・検定試験を経て習得できる資格です。様々な場所で困っている高齢者や体の不自由な人、障害のある人をおもてなしの心と介助技術で手助けする大切な仕事です。

ホームヘルパー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

旧ホームヘルパー2級に相当する介護職員初任者研修は、各都道府県指定の養成機関で養成研修を受講し、最後の評価試験にパスすれば資格を取得できます。普通の生活が不自由な高齢者や障害者が快適な生活を送れるよう手助けする非常にやりがいのある仕事です。

ボランティア通訳検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

通関士

ボランティア通訳検定試験は、株式会社日本通訳検定協会が主催していたものですが、現在は中止されています。4年後に東京オリンピックも開かれ、様々な活躍の場が予想されますので、これに代わる早い対策が必要です。

メンタルヘルス・マネジメント資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

メンタルヘルス・マネジメントは、大阪商工会議所・施行商工会議所が実施する検定試験に合格すると取得することができます。全ての人が働きやすくなるように、一人一人の悩みを適切にケアして組織の向上につなげていく、これからの社会に必要な仕事です。

移動介護従事者資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

移動介護従事者は各都道府県が行う養成研修を修了すれば取得できます。一人での外出が困難な高齢者や障害者が、好きな所に行って好きなことができ、不自由のない生活ができるよう手助けするやりがいのある仕事です。

精神保健福祉士試験資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

精神保健福祉士国家試験は、公益財団法人社会福祉振興・試験センターが主催しています。精神障害を持つ人やその家族が、地域や行政等と協力し自立心・自尊心を持ってより快適に暮らしていけるよう、やりたいことができるよう支援していく重要な国家資格です。

赤十字救急法救急員資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

赤十字救急法救急員は、各都道府県の日本赤十字社支部が実施する講習を受け、修了試験に合格することで取得できます。災害時や事故発生時に適切な応急手当をし、専門の医師や救助隊に引き継ぐまでの重要な役割を担う仕事です。

赤十字水上安全法救助員資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ライフセーバーの仕事内容

赤十字水上安全法救急員は、各都道府県の日本赤十字社支部が実施する講習を受け、修了試験に合格することで取得できます。水難事故を未然に防ぐ注意喚起をし、緊急事態が起きた際には冷静かつ確実に救助や応急手当を行う、非常に重要な仕事です。

福祉レクリエーションワーカー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

福祉レクリエーションワーカーは、公益財団法人日本レクリエーション協会が講座と資格試験を主催しています。高齢者や障害者が施設などで楽しく快適に暮らしていけるよう、様々なレクリエーション等を企画し地域とのつながりも高めていく重要な仕事です。

福祉住環境コーディネーター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ライフ・サービス

福祉住環境コーディネーター試験は、東京商工会議所が主催しており1~3級まであります。高齢者や障害者等誰もが安心して暮らしていける住環境を、あらゆる専門家と協議しまとめ実現させていく、これからの超高齢化社会に必要なやりがいのある仕事です。

福祉用具専門相談員資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

福祉用具専門相談員は厚生労働省が運営し、各都道府県知事の指定を受けた研修機関が実施する講習を受講し取得できます。超高齢化社会において重要な役割を担うと共に、自分の家族に介護を必要とする人が出た場合にも非常に有用な資格といえるでしょう。

保護司資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

保護司は適任とされた人が法務大臣に任命されボランティアで活動します。犯罪や非行を犯してしまった人の更生・社会復帰の手助けをする重要な活動です。担当した対象者の成果が如実に現れる仕事でもありますので、非常にやりがいのある仕事といえるでしょう。

歩行指導員資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

歩行指導員資格試験は公益財団法人日本盲導犬協会が運営し、全国8ヶ所の盲導犬協会が独自の試験を行います。非常に専門性が高く、選考後も実習・インターン等取得に歳月がかかる資格ですが、仕事はやりがいのあるものといえるでしょう。

養護学校教諭資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

養護学校教諭資格試験は文部科学省により実施されており、一般教員免許取得等一定の受験資格があります。年々採用ニーズが高まり受験者数も増えています。精神的にも肉体的にも大変ですが、非常にやりがいのある仕事といえるでしょう。

臨床心理士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

臨床心理士の資格は毎年実施されています。受験資格が厳しく定められているので、まずは受験資格をクリアする必要があります。世間での需要は高まっていますが、まだ民間資格で確立されていません。しかし需要とともに将来性が期待できる資格となっています。

BATIC(国際会計検定)資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

グローバル化されていく現在、国際会計への統一を各企業進めています。そんな中、この国際会計士が海外との架け橋の役割を担うので、今後需要が高まる資格であると言えます。試験結果もスコア式なので、自分の習得レベルに合わせて称号を得ることができます。

自動車の整備管理者資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

自動車整備管理者とは、バスなどの大型自動車について使用者に代わって整備管理を行う国家資格です。大型かつ特殊な構造の自動車を専門に整備管理することによって、甚大な事故などを防ぐ役割もあります。自動車が好きな方にお勧めな資格です。

自動車整備士資格取得の難易度は?試験情報・年収相場を徹底分析

自動車整備士

車好きにとって自動車整備士の仕事はとても魅力的な仕事です。そんな自動車整備士になるにはどういった方法があるのか?自動車整備士の概要と仕事内容、更には給料についても踏み込んだ内容になっていますので確認してみて下さい。

すしエンターティナー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

すしエンターテイナーになるためには、喜代村塾でのすし養成基礎講座を受講する必要があります。受講条件は18歳以上から40歳未満の正規雇用を希望する男女です。また、入塾の際には適性検査と面接があります。これらの条件に合格し、入塾後の講習や店舗実習を卒業するとすしエンターテイナーとして働くことができます。

チーズプロフェッショナル資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

チーズプロフェッショナルの資格はチーズプロフェッショナル協会が認定しているチーズ専門家の資格です。取得には協会会員になる必要があり、筆記と実技の試験にて合否が判定されます。その後、認定されることにより資格取得し、チーズプロフェッショナルと名乗ることができます。チーズプロフェッショナルは飲食店だけでなく販売分野においても需要の高まる職種になっています。

ティーインストラクター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ティーインストラクターの取得には、日本紅茶協会で実施されている「ティーインストラクター養成講座」を修了することで認定されます。この研修で登録されたティーインストラクターは「ジュニア」という称号を与えられ、その後、実務経験や日本紅茶協会が定める規定の単位を修得することによって「シニア」「マスター」という称号へアップしていきます。

デザートクリエイターとは?仕事内容や資格の取り方を調査しました。

「デザートクリエイターとは?」仕事内容についてわかりやすく説明いたします。試験の難易度や試験科目、受験料など資格取得に向けた様々な情報もまとめました。資格取得後の活躍の場や、デザートの販売やカフェ経営での独立を目指す方も必見です。

バーテンダー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

バーテンダーとして働くにあたり、一般的にはバー等の飲食店で就業しながら勉強することになります。バーテンダー 呼称技能認定試験やインターナショナル・バーテンダー呼称技能認定試験の受験や資格取得には経験が必要です。また、独立やスキルアップを目指す場合、ソムリエの資格取得も有効です。

パンアドバイザー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

パンアドバイザーとは、パンを愛しパンに関する知識を身につけ、パン食文化の発展に尽力し、パンのある暮らしの楽しさ・魅力を社会に伝え、提案できる人が取得することができる民間資格です。パンを食べるのが大好きな方からプロのパン職人まで取得できるので、幅広い層の方にお勧めの資格となっています。パンが好きな方が取得しておきたい資格となります。

パン屋経営技能資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

パン屋経営技能資格とは、パン屋を経営するために必要な技術や知識などに対して資格認定を行っている民間資格です。これからパン屋を開業しようと思っている方にお勧めの資格です。パン作りから材料の買い付け、実際にパン屋を営業する上で必要な知識などを総合して得ることができます。

パン製造技能士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

パン製造技能士とは、パンを製造するのに必要な技能・知識を対象としている、パンの製造に関する唯一の国家資格です。主にパン職人と呼ばれています。資格を取得することによって、スキルアップや自身のスキルの確認に役立ちます。ある程度の経験を積むと独立も可能な資格です。

ビアテイスター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ビアテイスターとは、ビールを扱うレストランや料亭などの飲食店において、お客様に美味しいビールの選び方や飲み方を伝授する民間資格です。ビールの味や味わいについてのプロフェッショナルとも言われています。合格率が約80%と、ほとんどの人が合格している資格です。この資格はまだあまり有名ではありません。

フードアナリスト資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

フードアナリストとは、レストランそのものから食品・食材を分析・評価する知識と教養を身につけた、食・食空間を分析・評価する民間資格です。普段何気なく接する個別の食材や最新のレストラン、食文化、食のトレンド情報など、食の魅力や感動を知ることができます。食のプロフェッショナルとして認められるため、食にかかわる仕事には非常に有利な資格となっています。

フードコーディネーター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

仕事の領域は実に幅広く、企業のレシピ作成や料理番組・雑誌の料理コーナーへの出演、料理教室の講師、あるいは食品関連企業のアドバイザーなど多方面で活躍しています。多くのフードコーディネーターは、自分の得意分野や強みを生かしながら、さまざまな分野で活躍しているのです。

フードマエストロ資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

農業や漁業、そして流通などの食に関係する幅広い知識を持っていることを認める資格となっています。フードマエストロは農業、漁業、流通など「食」に関する全般的な専門的な知識に対して行われている認定資格です。フードマエストロの活躍する場所は野菜や魚介類などの生産者のマーケティング支援などの地域での活動や、農業生産物を消費者に紹介するなどの活動を行ないます。

ベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)資格の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

野菜や果物に関する、ありとあらゆる知識を学んだスペシャリストが、野菜ソムリエです。あくまで資格の名前なので、「野菜ソムリエ」という職業があるわけではありません。 多くの人が、さまざまな場所で、資格を生かした活躍をしています。

ベジフルビューティー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ベジフルビューティーアドバイザーは野菜や果物を美容の為に取り入れる事を目的として、野菜や果物に含まれる美容成分を紹介、提案するための資格です。ベジフルビューティーアドバイザーの主な役割は、美容の知識と野菜や果物の栄養学の知識から美容に関する助言や美容成分の説明などから野菜と果物の美容効果を広く伝える事にあります。

リフレクソロジスト資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

足の裏のさまざまな特定の部位を刺激することで、人間の体全体の自然治癒力を高めるとされる新しい民間療法です。リフレクソロジストは、この技術を習得した人のことを指します。按摩やマッサージ師のように国家資格は必要なく、整体やカイロプラクティックなどと同様、技能の認定には民間資格が用意されています。

ワインエキスパート資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ホテルやレストランなどで、料理や客の好みを考慮し、最適なワインを提案する仕事です。お客さまの要望に応じて、さまざまな飲み物を提供したり、料理選択の際に適切な助言を行ったりします。そのため多くの専門知識が必要とされる立場となります。

栄養士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

食べることや料理が好きで食に関する資格に興味がある方に向けて、栄養士資格についての情報をまとめました。資格の取り方の流れや、気になる難易度や試験内容はもちろん、資格の活かし方などなど盛りだくさんの内容になっています。ぜひご覧ください。

栄養情報担当者(NR)資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

NR・サプリメントアドバイザーは、栄養情報担当者資格とサプリメントアドバイザー資格が統合されてできた資格です。健康機能食品やサプリメントについて、栄養状態などを考慮しながら、的確で専門的なアドバイスを行うことができる人を認定するものです。

家庭料理技能検定(R)料検(R)資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

家庭料理技能検定ですが、これは難易度別に6段階に分けられています。5級・4級・3級・2級・準1級・1級であり、そのうちの5級と4級を除く4段階では、筆記試験のほか、実技試験も課せられます。食の知識を学ぶだけでなく、食事を作り出す技術も求められる家庭料理技能検定らしい試験制度だと言えるでしょう。

紅茶コーディネーター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

紅茶コーディネーターとは、紅茶に関する深い知識があり、紅茶全般について指導する民間資格です。この資格は、講座を受講することで取得することができる資格となっており、紅茶の知識だけでなく、バリエーションティーの作り方や紅茶に合うお菓子や料理などのティーフードなども学ぶことができます。

調味料マイスター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

調味料マイスターとは、醤油、味噌など日本の伝統調味料に関する原材料、旬などといった知識に関しての行われている認定資格です。資格の取得には「日本調味料マイスター協会」の行なう調味料マイスター養成講座を受講し修了試験に合格する事で取得出来ます。

ペット美容師資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

動物

トリマーは、業務独占資格ではありませんので、資格を持っていなくてもトリマーとしての業務を行うことは可能ですが、専門的な知識と技術力とが必要になりますので、トリマーとしての仕事をしたいのであれば、認定資格を取得するのが一般的です。

盲導犬訓練士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

犬の訓練を行い盲導犬を育成するのが盲導犬訓練士の仕事です。 訓練士は最終的に盲導犬の訓練だけではなく、目の不自由な方と盲導犬との歩行指導を行ってゆく盲導犬歩行指導員を目指します。

JNAネイリスト技能検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

国際的に通用するネイリストの育成を目指し、正しい技術と知識の向上を目的とした実践に役立つ検定試験です。ネイリストに関する資格の中でも最も歴史が古く、認知度が高い試験です。就職が有利になったり、顧客からの信頼を集めやすくなったりします。

NARD認定資格5種資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アロマテラピーの資格認定を行なう「NARDJAPANナード・アロマテラピー協会」では5種類の認定資格があります。資格取得には「NARDJAPANナード・アロマテラピー協会」の行なうコースを修了し資格認定試験に合格する事で取得出来ます。

アロマコーディネーター資格の仕事内容や試験情報を調査しました

アロマコーディネーターとは、アロマセラピーに関する基礎知識を備え、アロマを安全に生活に取り入れる事が出来る人材です。そんなアロマコーディネーターの資格試験に関する様々な情報をまとめました。合格率や過去問の有無についてもご説明します。

アロマセラピスト資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アロマセラピストとは、プロのアロマセラピストとして、一般の方にアロマテラピートリートメントやコンサルテーションを実践できる能力を認定する資格です。ボディおよびフェイスへのアロマテラピートリートメントを提供できる専門人材です。

アロマテラピーアドバイザー資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アロマテラピーアドバイザーとは、アロマテラピーの基本知識を正しく社会に伝えることができる能力を認定する資格です。精油の正しい使用方法やアロマテラピーに関する法律の知識を習得し、安全なアロマテラピーの楽しみ方を一般の方にアドバイスできます。

アロマテラピーインストラクタ資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アロマテラピーインストラクターとは、アロマテラピー教育のスペシャリストとして、安全なアロマテラピーの実践方法を一般の方に教授できる能力を認定する資格です。アロマテラピーの健康維持への役立て方や幅広い利用法を指導できる専門人材です。

アロマテラピー検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アロマテラピーの効用は、家庭だけでなく、医療・介護の現場でも注目されるようになり、安全に実践できる知識がますます求められています。アロマテラピー検定で基礎知識を習得することにより、さまざまな場面で植物の香りを役立てられるようになります。

アロマハンドリラックス(AHR)資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アロマハンドリラックスはJAAオリジナルの全身のアロマトリートメントテクニック体系です。日本人の体質や環境に適したトリートメント技術として考案され深いリラクセーションの提供を行います。資格取得者はサロンのトリートメントメニューに活用できます。

アロマフェイシャルリラックス資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アロマフェイシャルリラックス(略称:AFR)は、フェイシャルトリートメントを通じてストレス解消や自律神経のバランスを整えるなど、ホリスティックビューティまでを目指した、JAAオリジナルのフェイシャルトリートメントテクニック体系です。

ジュエリーコーディネーター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ジュエリーコーディネーターとは、ジュエリーを取り扱う店のスタッフの総称です。ジュエリーコーディネーター検定はジュエリーコーディネーターとしての能力を判定する検定試験です。ジュエリーに関する豊富な知識を持っていることを証明することができます。

ネイリストになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

ネイリストは、美容師のように特別な免許が必要な職業ではありません。 そのため、なるための方法もさまざまありますし、なかにはまったくの未経験でもアルバイトやアシスタントとして採用してくれるサロンもあります。

ネイリスト技能検定資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ネイリスト技能検定試験とは、日本ネイリスト検定試験センター(JNE)が主催する、1~3級までレベルが分かれている試験です。サロンへの就職の基準にもよく利用されているもので、3級はネイリストの基礎、2級はサロンで通用できるスキル、1級はトップレベルに必要とされるスキルをマスターしていることで認定されます。

ネイルスペシャリスト資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

ネイルスペシャリスト技能検定試験は、インターナショナルネイルアソシエーション(I-NAIL-A)が実施している試験で、A級は学生と初心者を対象に、PA/AA/AAA級ではプロを対象としています。どちらも、学科試験と実技試験に合格することで認定されます。