掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

MOVAの動画講座の評判や口コミ、料金はどう?フリーランスを目指すなら

更新日:2022-08-16

MOVAはフリーランスの動画クリエイターを目指す方のためのスクールです。

昨今の副業ブームに伴い、動画編集を学ぶ方法は大きく増えてきています。

Youtubeの無料講座で学んだり、動画編集の教材を購入したり、動画編集講座を受講したりとその方法は様々です。

動画編集講座といえば編集の技術について教えるだけのスクールが多いですが、その中でMOVAは企画、撮影、案件獲得など動画クリエイターとして独立するのに必要なスキルを総合的に学ぶことができるスクールとして注目を浴びています。

この記事ではMOVAの動画編集講座の内容や評判・口コミ、料金などについて解説します。

本気でフリーランスを目指すなら 動画制作・編集スクール【MOVA】公式サイトはコチラ

MOVAの特徴は?

MOVAの動画編集講座はゴールを「動画クリエイターとして独立すること」に設定している為、他の動画講座とは一線を画しています。

具体的に何を学べるのか、どのような方におすすめなのか等を解説していきますので受講するかどうかの判断材料にしてみてください。

どんな事を学べるのか

MOVAの動画編集講座では下記のスキルを学ぶことができます。

  • 実写映像制作
  • アニメーション編集
  • 撮影スキル
  • ポートフォリオ作成
  • 企画構成
  • 実務案件対応

動画編集を学ぶといった場合、多くの方は撮影された動画を編集ソフトで編集していくイメージが強いかもしれません。

実際動画編集講座は編集ソフトの使い方を学んで終わり、ということも多いのが現実です。

そのような講座は「副業として月に数万円を稼ぐ」ということを目標としている場合が多いですが、動画クリエイターとして独立を目指す方にとっては少し物足りない内容となっています。

MOVAの動画編集講座では12ヶ月に渡って編集の基礎から撮影、企画構成、ポートフォリオ作成と動画クリエイターに関わるスキルを総合的に学んでいきます。

初めの2ヶ月で動画編集全般(実写・アニメーション編集・色調補正など)を学び、3~8ヶ月目で企画立案・広告動画・撮影実践などの応用分野を、最後の9~12ヶ月で実務案件の対応方法を学び、12ヶ月で一人前の動画クリエイターとなることを目指します。

講師陣は現役の動画クリエイターなので、実際に現場でどのようなスキルが求められているのかなどプロだからこそ伝えられる内容を学ぶことができます。

さらに生徒のうちから実務案件に触れながら学ぶことができるので、卒業後に即戦力のクリエイターになれることが期待できます。

即戦力のフリーランスになれる理由はココからチェック!

何を目指している方におすすめなのか

前述の通りMOVAはフリーランスの動画クリエイターを養成するスクールで、基本の動画編集に留まらず、撮影や企画などを総合的に身につけることができます。

その為、映像制作のプロフェッショナルとなり動画で生計を立てていきたい!という方におすすめです。

ただ動画編集を学ぶだけじゃ物足りない、動画が好きで本気でフリーランスとして独立したい方向けの講座と言って良いでしょう。

将来動画クリエイターとして独立したい学生の方や、副業で動画編集を始めたけど単価を上げて独立したい方、ゼロから動画を学びたい会社員の方などは受講を検討してみてはいかがでしょうか?

MOVAならではの特徴

MOVAの動画編集講座はオフラインでの受講を特徴としています。

他の動画編集講座ではオンライン上の教材で学び、わからない点を講師に質問するというスタイルが多いですが、MOVAは実際に教室に通って学習します。

20名のクラスメイトと一緒に学習していくことになるので、一人ではモチベーションが続かないという方にもおすすめです。

授業の中にはチームでの動画制作もあり、切磋琢磨しながらお互いのスキル向上が期待できます。

なおMOVAの教室は2022年時点で東京の渋谷区にしかない為、遠方の方は通学できるかどうかしっかりと検討しましょう。

料金および受講期間

MOVAの動画編集講座は12ヶ月間の受講で660,000円で、他の動画編集講座と比べると費用は高額となっています。

さらに受講費用に加えて動画編集ソフトの費用も発生する点は、要注意です。

決して安くない金額ですが、編集技術以外にも撮影や企画構成も学べることや在学中に法人案件に携われることを考えると値段が高額になるのも仕方がないのかもしれません。

受講される場合はまず公式HPから無料相談会に申し込んで手続きを進めていく流れになります。

無料相談会は現地で受けることもできますし、オンラインでの参加も可能となっています。

受講を迷われている方はまずは説明会だけでも受けてみるのも有りかもしれません。

どのような方が受講しているのか

MOVAの動画編集講座の受講生は20代が多くを占めています。

中でも20代前半が58.5%と半数以上を占めている為、他の動画編集講座と比べると若い方が多いということが分かります。

受講期間が1年と長いことや、フリーランスを目指すという目標から比較的自由がきく20代前半の学生層が集まりやすいと思われます。

一方で30代以上の受講生も少なからず受講されているので、学習意欲があれば年齢は関係なく受講できます。

またフリーランスの動画クリエイターを目指すというだけあって、ある程度スキルがないと授業についていけないのではないかと不安な方もいるかと思います。

しかし入学時に動画編集の経験がないという方の割合は80%なので、殆どの方が同じスタートラインです。

入学時点でのスキルは関係なく入学後にいかに頑張って学習するかが重要となります。

口コミ・評判から見るメリット・デメリット

MOVAの動画編集講座を受講するか検討する材料として、受講者の口コミが気になるところだと思います。

MOVAの動画編集講座の受講にどのようなメリット・デメリットがあるのか、口コミを調査してみました。

口コミからわかるメリット①法人案件を受注できる環境が用意されている

MOVAを選んだ理由はいくつかあるんですが、最も大きいと思えるのは、個人だけだとなかなか携わることが難しい企業の「法人案件」を受注できる機会があること。

「絶対に動画クリエイターとして走り出したい」と心に決めているのであれば、絶対にMOVAはおすすめですよ。
mova公式サイト

MOVAでは在学中に実案件に携わることができます。

その中でも個人の力では受注が難しい法人案件に携われることがメリットという声がありました。

独立したフリーランスでも法人案件を受注するのは簡単ではないと思われます。

しかしMOVAなら学習途上の方が法人の実案件に携われるという非常に貴重な経験を得ることができます。

これは独学や他の動画編集講座にはないメリットと言えるでしょう。

口コミからわかるメリット②常に向上心を持って学習できる

こちらはMOVAを受講している方が、自身で作成した動画をアップされている口コミです。

制作物を定期的にTwitter上でアップされており、熱心に動画を勉強されている様子が伺えます。

このようにMOVAの動画編集講座を受講される方は勉強熱心な方が多く、チームメイトとして一緒に学習する上でも良い刺激になることが期待できます。

口コミからわかるメリット③編集スキルだけでなく営業力も身に着けられる

独学に限界を感じ、MOVAに入って編集スキルや営業力をしっかりと身につけ自信を持ってフリーランスで活動したいと思い入ること を決めました。
MOVA公式サイト

独学では習得が難しい編集スキルもMOVAの動画編集講座では現役のプロから教わることができます。

さらにプロだからこそ教えられる営業方法なども学ぶことができるので、フリーランスとして独立するにあたって実践的なスキルを身につけられます。

口コミではデメリットは発見できず!

SNS上でデメリットを調査しましたが、悪い口コミは殆ど見当たりませんでした。

MOVAの動画編集講座を受講される方は、フリーランスの動画クリエイターを目指すだけあって、モチベーションが高い方が多いと思われます。

挫折せずに学習を継続できているからこそ、悪い評判が少ないのかもしれません。

受講中から企業案件に関われるから即戦力! 動画制作・編集スクール【MOVA】公式サイトはコチラ

MOVAの動画編集講座に向いている人

ここまでMOVAは他の動画編集講座では学べないような撮影、企画などのスキルも身につけられる講座だということを紹介しました。

他の動画編集講座と一線を画しているからこそ、どのような方がMOVAの動画編集講座に向いているのか確認しておきましょう。

新しいことを学ぶのが好きな方

動画について学び始めると今まで知らなかったことばかりで、戸惑うこともあるかもしれません。

しかし好奇心旺盛で新しいことを学ぶのが好きな方は、日々新鮮な気持ちを持って学習できるのでMOVAの講座に向いていると言えます。

わからないことは講師に質問するなど、受け身ではなく自分から知識を吸収していく姿勢が大切です。

人と接するのが好きな方

MOVAの動画編集講座はオフラインで教室に通って学習を行います。

チームで動画制作を行うこともある為、仲間とのコミュニケーションは欠かせません。

その為、人と接することが好きな方はMOVAの動画編集講座に向いていると思われます。

インタビュー動画の制作授業もあるので、人と接するのが好きな方の方が話を引き出しやすいかもしれません。

仲間と一緒に動画クリエイターを目指したい方

前述の通り、MOVAの動画編集講座はオフラインの教室で行われます。

入学と同時におよそ20名の仲間と一緒に学習を開始するので、仲間と一緒に目標に向かって頑張りたい方には向いていると思います。

卒業後も動画クリエイター業界で仲間として関係が続いていくことも期待できます。

学生時代に部活動などで仲間と一緒に切磋琢磨した経験がある方にはピッタリかもしれません。

動画が好きな方

「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように動画が好きな方は学習が継続しやすいです。

12ヶ月間という長期スケジュールでモチベーションを落とさずに勉強するにはやはり動画が好きであることが重要と思われます。

卒業後にフリーランスとして動画で生計を立てていく際にも動画が好きじゃないと継続は難しい可能性があります。

MOVAの動画編集講座の詳細まとめ

この記事ではMOVAの動画編集講座について具体的な内容や口コミ、料金などについて解説してきました。

今回の内容のまとめは下記の通りです。

  • MOVAの動画編集講座は「動画クリエイターとして独立すること」を目標としている
  • 動画編集・撮影・企画立案・ポートフォリオ作成といった動画クリエイターとして必要なスキルを総合的に学ぶことができる
  • 12ヶ月間の受講で受講料は660,000円
  • オフラインの教室で仲間と一緒に学習する
  • 在学中に企業案件に携わることができる
プロの動画クリエイターとなってフリーランスとして活躍したい!という方にとっておすすめの講座ではないかと思います。

この記事を参考に是非、MOVAの動画編集講座の受講を検討してみてください。

本気でフリーランスになりたいなら 動画制作・編集スクール【MOVA】公式サイトはコチラ
キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!

おすすめ記事

コメントを残す

*