掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

スタディングの賃貸不動産経営管理士講座の評判は?口コミからわかる特徴や料金まとめ

更新日:2022-07-06

賃貸不動産経営管理士は2021年に新しく国家資格となった、賃貸物件の管理に関する専門家です。

不動産業界では今後需要が高まるとして注目の資格となっています。

数ある資格講座の中で近年、スマートフォンやパソコンで手軽に勉強ができる通信講座「スタディング」が注目されています。

この記事ではネット上の口コミなどを調査し、スタディング賃貸不動産経営管理士講座の特徴や料金について解説していきます。

スキマ時間で合格を目指そう! スタディングの賃貸不動産経営管理士講座をチェックする

スタディングとは

スタディングとは

スタディングはオンライン上で学べる資格講座で、税理士や行政書士など様々な書類の講座があります。

この記事ではその中でも賃貸不動産経営管理士講座について解説していきます。

スタディングの特徴とは

従来は税理士・行政書士など国家資格の勉強は、予備校など実際に学校や教室に通って勉強するというスタイルが一般的でした。

しかし社会人の方にとっては時間の捻出が難しく、予備校などに通うことが難しいという問題がありました。

そのような状況の中で、スタディングはオンライン上で効率よく勉強できる講座として誕生しました。

忙しい社会人の方でも効率よく勉強ができるということで注目を浴び、受講者数が増加しています。

賃貸不動産経営管理士の合格率

令和3年度の賃貸不動産経営管理士の合格率は31.5%でした。

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の受講生に限定した合格率は公開されていないようですが、全体の合格率が3割台であることから、簡単に合格できる資格ではないことがわかります。

合格点も7~8割と高いので広い試験範囲を満遍なく勉強する必要があり、独学で合格するにはしっかりと勉強時間を確保する必要がありそうです。

独学だけでは合格が厳しいと感じる方は、スタディングのような有料講座を受けることも選択肢として考えた方が良いかもしれません。

口コミ・評判からわかるメリット

口コミ・評判からわかるメリット

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の受講をするにあたって、実際の受講者の声は重要な判断材料の一つです。

Twitterや公式HPなどを調査し、スタディング賃貸不動産経営管理士講座にはどのようなメリットがあるのか調べてみました。

効率よく勉強ができる

スタディング 賃貸不動産経営管理士講座 初見終了
初めてのスタディングでしたが、とても良いと思いました
講義→スマート問題集→過去問
単元ごとこの順番に自然に進められる。講義もわかりやすい。
法律系の資格には良いと思う。簿記はどうなんかな

Twitter

スタディングでは講座→問題演習→過去問演習とインプットとアウトプットをバランスよく行い、記憶の定着を図っています。

過去の短期合格者の経験をもとにカリキュラムを作成しているので、効率よく学ぶことに重点が置かれています。

そのようなスタディングの取り組みから、口コミでも講座のわかりやすさや学びやすさを評価する声が見られました。

価格が安い

今年の目標は、この資格 試験は11月。
まだ時間あるけど、ゆる〜く無料サイトで勉強
そろそろ本腰…色々考慮したら結果webのみで、コスパが良さそうな(不合格でも、痛くない金額)
#スタディング でチャレンジしてみます
#賃貸不動産経営管理士

Twitter

賃貸不動産経営管理士は、有名な講座だと8万円〜10万円と受講料が高い傾向にあります。

それに比べてスタディングの賃貸不動産経営管理士講座は14,960円と他社の講座より格段に安いことが特徴です。

費用が安いため、気軽に勉強を始められるということで安さを評価する口コミが見られました。

テキストが充実している

社会人の私の勉強開始は9月12日ですから2ケ月半の勉強期間でした。
もう一度言います、テキストはスタディングだけで合格できますよ。
今年の合格に向けて頑張って下さい。

スタディング公式サイト

前述の通り、スタディング賃貸不動産経営管理士講座は予備校などに比べて非常に安価に講座を受けることができます。

それなら「内容があまり充実していないのではないか」と不安に思う方もいるかもしれません。

しかし、合格者の声の中にはスタディングのテキストだけで十分に合格が可能という声があり、しっかりと内容が作り込まれていることがわかります。

口コミ・評判からわかるデメリット

口コミ・評判からわかるデメリット

スタディング賃貸不動産経営管理士に対するデメリットについてネット上で調査しましたが、ネガティブな意見はあまり見られませんでした。

そのため、ここからは他のスタディング講座で見られたデメリットについて紹介していきます。

身近にスタディングを受講している人が少ない

税理士受験生はほとんどTAC大原とかで勉強してるんかな…
自分スタディングで簿財勉強してるけど、周りでスタディング使ってる人ほとんどいなくて少し不安になってる

Twitter

国家資格の勉強は予備校や教室に通うスタイルがまだまだ一般的です。

スタディングのような比較的新しく、オンラインに特化した講座はメジャーとは言い難く、身近に受講生がいないこともあります。

そのため、口コミでも周りに受講生が少ないことを不安視する声も見られます。

周りの方と進捗を報告し合いながら勉強を進めていきたい方にとっては、受講生の少なさはデメリットと言えます。

モチベーションを上げる仕組みが少ない

社労士試験の勉強、私はスタディングの講座を使っていました。
スタディングは講義、テキストがとても良かった一方、モチベーションを上げる仕組みがあまりなく、社労士24tweetに本当にお世話になりました。
スタディングの早苗先生にも、社労士24金沢先生にも、本当に感謝です!!

Twitter

スタディングは完全にオンラインで講座を行うため、自分で時間を作って勉強を進めていくといったスタイルが基本となります。

決まった時間に予備校に通うといったことがないことから、モチベーションの維持にはそれなりの努力が必要です。

口コミでは講義などはわかりやすいが、モチベーションを上げる仕組みが不十分といった声が見られました。

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の詳細

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の詳細

スタディングの賃貸不動産経営管理士講座では2つのコースが用意されています。

ここからはコースの詳細について解説していきます。

賃貸不動産経営管理士 合格コース

賃貸不動産経営管理士 合格コース[2022年度試験対応]
講座 短期合格セミナー
基本講座(ビデオ・音声)
WEBテキスト
スマート問題集
セレクト過去問集
料金 14,960円

ビデオ講座・テキスト・問題集が一体となった合格のための総合コースです。

試験範囲の中から要点をまとめているので、無駄を省いて効率よく学習を進めることができます。

ビデオ講座とテキストでインプット学習をした後に問題集で、アウトプットを繰り返すことで効率よく学習を進めていきます。

賃貸不動産経営管理士 合格コース 更新版

賃貸不動産経営管理士 合格コース更新版[2022年度試験対応]
講座 短期合格セミナー
基本講座(ビデオ・音声)
WEBテキスト
スマート問題集
セレクト過去問集
料金 5,500円

「賃貸不動産経営管理士 合格コース」の最新年度更新版です。

昨年に「賃貸不動産経営管理士 合格コース」を購入し、再度チャレンジされる方は更新版のコースを5,500円で購入することができます。

古いテキストのままだと法改正などに対応していない場合があるため、通常は新しいテキストや講座を買い直す必要がありますが、このコースでは更新された情報を安価で受講することができます。

要点を効率的に学べる! スタディングの賃貸不動産経営管理士講座をチェックする

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の学習スタイルと特徴

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の学習スタイルと特

スタディングの講座は完全にオンライン上のみで行うことを特徴としており、従来の予備校や教室に通う勉強方法とは大きく異なります。

さらに他社のオンライン講座に比べても違いがあるので、スタディングならではの学習スタイルや特徴について紹介していきます。

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の学習スタイル

スタディング賃貸不動産経営管理士講座は「いつでも・どこでも」勉強できるという学習スタイルです。

予備校や教室では机に向かって勉強するというスタイルが一般的ですが、スタディングではスマートフォンでスキマ時間に勉強することが可能です。

社会人の方は通勤電車の時間に講座を受講するといったこともできます。

スキマ時間でインプット学習を行い、その後に問題演習を繰り返し行うことで記憶に定着させ得点力向上を目指していきます。

スタディングでは短期間で合格した方の勉強方法をもとにカリキュラムを作成しているため、効率よく学習を進めていくことができます。

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の特徴

スタディングは短期間で合格した方の勉強方法などの情報を収集しており、それを教材に反映させることで短期間での合格を目指しています。

前述の通り、まず講座で知識を勉強したあとに問題集を解いてアウトプットすることで記憶の定着を図り、短期間で得点力をつけることを可能にしています。

スタディング賃貸不動産経営管理士講座がおすすめの人は?

スタディング賃貸不動産経営管理士講座がおすすめの人は?

スタディング賃貸不動産経営管理士講座は、従来の資格勉強とは異なる学習スタイルや受講料の安さを特徴とする講座ということを紹介していきました。

このような特徴を踏まえ、ここからは実際にどのような方におすすめの講座なのか解説していきます。

スタディング賃貸不動産経営管理士講座をおすすめできる方

以下の条件に当てはまる場合は、スタディング賃貸不動産経営管理士講座をおすすめします。

①受講料をなるべく抑えたい方

他社の賃貸不動産経営管理士講座では、8万円〜10万円とまとまった費用が必要となります。

一方でスタディング賃貸不動産経営管理士講座は、14,960円と他社と比べて格段に受講料が安いという特徴があります。

また予備校や教室に通う場合は交通費がかかりますが、完全オンラインのスタディングであれば一切かかりません。

このような特徴からなるべく費用を抑えて、安く勉強したい方にはおすすめできる講座です。

②忙しい方

スタディングの講座は机に座らなくても受講できることから、スキマ時間にも勉強することができます。

普段会社で働いているなど予備校などに通う時間が取れない方には、スタディング賃貸不動産経営管理士講座をおすすめできます。

スタディング賃貸不動産経営管理士講座をおすすめできない方

以下の条件に当てはまる場合は、スタディング賃貸不動産経営管理士講座をおすすめできません。

他の通信講座や、オフラインのスクール・予備校に通うことを検討してみてください。

①周りに受講生がいないと不安な方

スタディング賃貸不動産経営管理士講座は、他の有名資格学校などに比べると知名度が低い講座です。

TwitterなどSNSの口コミを見ても受講生の人数はあまり多くない傾向にあります。

そのため、SNSなどで情報交換をしながら誰かと一緒に学習を進めていきたいといった方には、あまりおすすめできません。

②自分でモチベーションを上げることが苦手な方

スタディング賃貸不動産経営管理士講座では予備校などと違い、学習の管理は全て自分で行います。

毎日何時間勉強するか、いつ勉強するかなどは、予備校と違って自分で考えて計画する必要があります。

強制されないとモチベーションが維持できないといった方には、残念ながらスタディング講座はおすすめできません。

スタディングでは、学習のサポートよりも講座のわかりやすさや勉強の効率化を重視しているため、サポートを重視する方にとってはあまり合わない可能性があります。

スタディングの賃貸不動産経営管理士講座まとめ

この記事ではスタディングの賃貸不動産経営管理士講座について解説してきました。

今回の記事の内容をまとめると下記の通りです。

  • スタディングの賃貸不動産経営管理士講座は14,960円であり、有名講座に比べると非常に安価である。
  • 学習効率の良さや講座のわかりやすさを評価する声がある。
  • 学習管理は自分で行う必要があるため、モチベーションを上げる仕組みがもっと欲しいという声がある。
  • スマホやPCでどこでも勉強できるため、忙しい方におすすめできる。

賃貸不動産経営管理士は、今後需要が拡大していくと言われている注目の講座です。

スタディングでは受講料が安いので、手軽に勉強を始めることができます。

賃貸不動産経営管理士に興味がある方は、この記事を参考にして受講するか検討してみてはいかがでしょうか?

要点を効率的に学べる! スタディングの賃貸不動産経営管理士講座をチェックする
キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!

おすすめ記事

コメントを残す

*