資格広場資格広場

         掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

アガルート『司法試験・予備試験』講座の評判は?合格者占有率40%以上!

masman

by gaya

更新日:2021-08-02

最難関の国家試験として知られている司法試験は、裁判官や検察官・弁護士などの法律実務家に必須の資格です。試験を受けるためには法科大学院を出るか、司法試験予備試験に合格する必要があります。合格率は25%前後を推移しており難易度は非常に高いですが、合格後得られるメリットも大きいため非常に魅力的な資格です。

       

最も難関な国家試験として知られている司法試験。

その試験を受けるために必要な予備試験も最近は人気を集めており、志望している方は増加傾向にあります。

合格を目指すために様々な手段が考えられますが、我々がオススメしたいのはアガルートの『司法試験講座・予備試験講座』です。

今回は、アガルートの講座が持つ強みや口コミ等をまとめてご紹介します。

アガルート『司法試験講座・予備試験講座』のメリット

アガルートアカデミー通信講座

アガルートは近年、驚異の合格者数をたたき出している事で話題になっている法律系特化の通信講座です。

今回ご紹介する司法試験講座・予備試験講座以外にも、社会保険労務士講座や、行政書士試験講座なども用意されており、それぞれの資格に合わせて、短期合格が目指せるカリキュラムが組まれていることもあり、高い評判を誇っています。

司法試験や予備試験に対応した講座は様々な通信講座で行われていますが、その中でもアガルートが優れているポイントをご紹介します。

まだどこの講座を受けるか決めかねている方は、ぜひご覧ください。

完成度の高いテキスト・熟練の講師陣

アガルートでは司法試験に合格した講師陣が直接作成した質の高いテキストを用いて、オンラインで講義を受けることが出来ます。

随所に工夫が凝らされたテキストでは試験や科目の特性に合わせた記載がされており、最短距離で必要な知識を身に付けることが可能です。

他塾よりもオンラインを活用したシステムが出来上がっているため、非常に満足度の高いサービスが提供されています。

圧倒的な合格者占有率

令和2年に行われた司法試験講座では、1,450名の合格者の内650名がアガルートの受講生となっておりその占有率は44.8%。

他塾と比較してもこの数字は圧倒的で、質の高い講師やテキストが揃っている環境が感じられます。

実際に試験勉強をするのは受講生自身ですが、そのモチベーションを維持させられるアガルートは非常に魅力的です。

万全の質問制度

アガルートでは、受講者専用のFecebookグループが設けられており疑問に感じたことを即座に解決することが出来ます。

他の受講生と疑問を共有したり議論をすることも可能なため、互いに切磋琢磨し合いながら成長することが出来るでしょう。

オンラインシステムをここまで活用しているのは、他塾には見られないアガルートの大きな魅力です。

充実した合格者特典制度

アガルートでは、講座を利用して試験に合格した方のために様々なお祝いの制度があります。

内容は非常にお得で破格の内容となっており、非常に魅力的です。

司法試験合格者特典

司法試験の最終合格者となった方は、お申し込み時に入金した金額の全額返金を受けることが出来ます。

特典を受けるための条件は下記のとおりです。

1.成績通知書のコピー提出
2.合格体験記の提出
3.受講レビューの提出
4.テキスト・USBメモリの返却

司法試験 予備試験合格者得点

予備試験に合格された方向けには、下記のような特典が用意されています。

受講する講座によって特典が異なるため、お間違えの無いようご確認ください。

〇対象講座(1)
  • 司法試験 予備試験1年合格カリキュラム
  • 司法試験 予備試験1年合格カリキュラム 2年受講オプション

上記の講座を受講していた方は、次のような特典を受けることが可能です。

1.お支払金額全額返金
2.合格お祝い金5万円贈呈
3.司法試験対策講座の無料受講

非常に充実した特典を受ける際の条件は下記をご覧ください。

1.短答式、論文式、口述試験の成績通知書データ
2.合格体験記の提出
3.合格者インタビューの許諾

〇対象講座(2)
  • 司法試験 予備試験・法科大学院入試A
  • 司法試験 予備試験・法科大学院入試Aが含まれるカリキュラム
  • 司法試験 予備試験1年合格カリキュラム
  • 司法試験 予備試験1年合格カリキュラム 2年受講オプション
  • 司法試験 予備試験1年合格カリキュラム

この5つに該当する講座を受講していた方は、司法試験対策講座の無料受講をすることが出来ます。

特典を受ける際に必要な事項は下記のとおりです。

1.短答式、論文式、口述試験の成績通知書データ
2.合格体験記の提出
3.お写真データの提出

講師に直接受講相談が出来る

アガルート 受講相談

アガルートでは受講を検討されている方の疑問や不安を解消するために、講師に直接相談をすることが出来ます。

例えば「どのように学習を始めればいいのか」や「どの講座を取るべきか分からない」という方は多いはずですが、熟練の講師が納得の行く理由で即座に解決へと導いてくれるでしょう。

「親身になって相談に乗ってもらえた!」という声が非常に多いため、アガルートの講座受講を考えている方はまず受講相談に申し込んでみてはいかがでしょうか。

『司法試験講座・予備試験講座』コース別料金・学習内容

アガルートの『司法試験講座・予備試験講座』には、今回ご紹介しきれないほど非常に多くのコースが設けられています。

受講するか迷っている方は、ぜひここで自分にぴったりな講座を見つけましょう。

初学者向けカリキュラム

まず初めに、まだ法律の事を学んだことの無い方へ向けたカリキュラムをご紹介します。

今知識が0でも、1年間集中して学習すれば十分合格は可能です!

予備試験1年合格カリキュラム

アガルート 予備試験1年合格カリキュラム

このカリキュラムは1年の短期で、法律知識が0の方が司法試験合格を目指すためのコースとなっています。

下記で紹介する総合講義や論文答案、短答や法律実務などがセットになっているため万人にオススメ出来るカリキュラムです

【価格】
・予備試験1年合格カリキュラム 652,960円(税込み)

マネージメントオプション

アガルート マネージメント

マネージメントオプションは、予備試験1年合格カリキュラムに付加できるオプションです。

ラウンジかSkypeを用いてプロから週1回1時間程度の個別指導を受けることができ、受講した生徒の最終合格率は全国平均の4.9倍となっているため、「絶対に合格したい!」という方はご検討ください。

【価格】
・通信指導 639,100円(税込み)
・ラウンジ指導 693,000円(税込み)

論文基礎力養成カリキュラム

アガルート 論文基礎力養成カリキュラム

このカリキュラムでは、初学者が必要最低限の時間で論文式の試験を突破するための知識を得ることが出来ます。

予備試験1年合格カリキュラムに比べでスリムな内容となっているため、まずはライトな学習から始めたい方にオススメです。

【価格】
・論文基礎力養成カリキュラム 398,860円(税込み)

法科大学院先願カリキュラム

アガルート 法科大学院先願カリキュラム

こちらは予備試験ではなく、法科大学院の合格を目指す方に向けたカリキュラムです。

それぞれの志望校へ向けて関東圏/関西圏別のテキストを使うことができ、特殊な入試形式でない限りはこのカリキュラム単体で合格を狙うことが可能となっています。

【価格】
・法科大学院入試先願カリキュラム(関東圏・関西圏同額)
522,060円(税込み)

中上級者向けカリキュラム

続いて、法律を学んだことのある方向けのカリキュラムをご案内します。

基礎部分は復習のみとなるため、スピーディーに万全の状態を作り上げることが可能です。

司法試験インプットカリキュラム

アガルート 司法試験インプットカリキュラム

こちらのコースは、司法試験へ向けてより確かな知識の定着を目標とするカリキュラムとなっています。

細かい箇所までインプットを繰り返すことで、盤石な問題・知識処理の流れを作りたい方にオススメです。

【価格】
・司法試験インプットカリキュラム 311,300円(税込み)

司法試験アウトプットカリキュラム

アガルート 司法試験アウトプットカリキュラム

こちらはアウトプットに重きを置いたカリキュラムで、約450問の演習を行うことで実践力を磨きたい方にオススメです。

講師のオンライン添削も利用することができ、プロのフィードバックを得ることでさらなる成長が期待出来ます。

【価格】
・司法試験アウトプットカリキュラム 536,800円(税込み)

予備試験インプットカリキュラム

アガルート 予備試験インプットカリキュラム

こちらのカリキュラムは、予備試験合格を目標とする生徒の方のために設立されたコースです。

学習経験はあるが論文や短答などの実践力が不足している方にはオススメです。

【価格】
・予備試験インプットカリキュラム 409,200円(税込み)

予備試験アウトプットカリキュラム

アガルート 予備試験アウトプットカリキュラム

予備試験に向けた知識の整理が済んでいる方に向けて、本番の試験に欠かせない問題の処理パターンを定着させるのがこのカリキュラムです。

オンライン添削が付いているため、確かな実践力が身に付くことは疑いようもありません。

【価格】
・予備試験アウトプットカリキュラム 530,200円(税込み)

個人別マネージメントオプション

このカリキュラムは上記の中上級者へ向けた4コースのオプションとなっており、アガルートの講師からカリキュラム設計や詳しい解説、進度の確認などを受けることが出来ます。

週1回1時間の濃密な学習には、満足している方も多いようです。

通信添削の場合,しばしば添削者のコメントの意味が分からないことがありましたが,対面指導ではその場で時間をかけて解説してくださるうえ質問もできますので,消化不良になることなく非常に勉強になりました。また,講座の進捗状況も管理してくださるので,途中で挫折するということもありませんでした。
:公式サイト

「有意義な時間を過ごせる!」という声も多いため、絶対に合格したいと考えている方はぜひご検討ください。

【価格】
・個人別マネージメントオプション 月額66,000円(税込み)

総合対策

総合対策は、全体的な法律学の理解を深めるためのカリキュラムです。

初学者用と既学者用のコースが存在しており、こちらに掲載されている確認テストから自分が受講するべきカリキュラムを知ることが出来ます。

総合講義300(入門講義・基礎講座)

アガルート 総合講義300

こちらは初学者をターゲットとした講座となっており、合格に必要な知識を満遍なく定着させることが出来ます。

司法試験のプロと月1回のカウンセリングを行えるため、手厚いバックアップを受けられる点が魅力的です。

こちらの総合講義は単科での受講も可能なため、自分の弱点を補強したいという方にも勧められるカリキュラムとなっています。

【定価】
・総合講義300(全7科目) 32,340円(税込み)
・USBメモリオプション 87,120円(税込み)

総合講義100

アガルート 総合講義100

こちらは先ほどの総合講義300の初級の内容を削り、よりスピーディーに知識を完成させるカリキュラムです。

100時間という短時間で合格レベルに近づけるができ、まさにアガルートのメインと言ってもいい完成度となっています。

【価格】
・総合講義100(全7科目) 156,200円(税込み)
・USBメモリオプション 44,000円(税込み)

論証集の「使い方」

アガルート 論証集の「使い方」

司法試験・予備試験合格には必須である論文式試験対策に特化したこのカリキュラムでは、必要なキーワードを条件反射的に記述する練習を行うことが出来ます。

総合講義300/100にはこのカリキュラムが付属しているため、「論文集なし」を選択して講義のみを購入するようにしましょう。

【価格】
・論文集の「使い方」(論文集あり) 35,750円(税込み)
・論文集の「使い方」(論文集なし) 22,550円(税込み)

論文対策

司法試験や予備試験で必ず出題される論文問題ですが、どのように答案を書いていいのかまだ慣れていない方のための講座が複数用意されています。

講師の思考フローを追体験しながら実践力を鍛えることが出来るため、確実に合格へと近づくことが出来るでしょう。

論文答案の「書き方」

アガルート 論文答案の「書き方」

こちらは論文問題に焦点を当てたカリキュラムで、合計32回の答案作成→オンライン添削の流れを繰り返す内容となっています。

テキストに問題の解答例だけではなく答案の構成も載っており非常に分かりやすく、1段階レベルアップしたい方は絶対に受けるべき講座です。

【価格】
・論文答案の「書き方」全7科目 74,800円(税込み)

重要問題習得講座

アガルート 重要問題習得講座

このカリキュラムでは基本的な論文答案への理解を得た上で、より制度を高めるための講義を受けることが出来ます。

約450問もの演習を通じて、スピーディーな理解→処理の流れを確立させられる点は非常に魅力的です。

【価格】
・重要問題習得講座 全7科目 107,800円(税込み)
・USBメモリオプション 44,000円(税込み)
・添削オプション 54,780円(税込み)

短答対策

実際に試験において重要な得点源となる短答問題に焦点を当て、短期間で知識を完成させるのが短答対策の特徴です。

本番では時間をかけられない短答を短時間で終わらせるための訓練を行うことが出来ます。

短答知識完成講座Ⅰ

アガルート 短答知識完成講座Ⅰ

この講座では約20時間という非常に短い時間の中で、必要な知識を網羅することが出来ます。

論文対策などに時間がかかり、なかなか短答の対策を行えていない方にオススメです。

【価格】
・短答知識完成講座Ⅰ(憲法・民法・刑法) 59,400円(税込み)

科目ごとの購入も可能なため、検討されている方はこちらからご確認ください。

短答知識完成講座Ⅱ

このカリキュラムではより幅広い範囲の対策を行い、過去試験に登場した全ての過去問を確認することが出来ます。

内容は確実に難しくなっていますが、それを乗り越えた暁には他の受験生と大きな差をつけられるでしょう。

【価格】
短答知識完成講座Ⅱ 全年度分 109,560円(税込み)
短答知識完成講座Ⅱ 令和2年単年度 9,350円(税込み)

限定セールでお得に受講!

アガルートでは頻繁に期間限定セールを開催しています。

早割やアウトレットなど、時期を狙えば『司法試験・予備試験講座』も定価の30%OFFで購入することが出来ます。

HPでもクーポン情報は随時更新されるので、こまめなチェックがオススメです!

【2021年7月】現在開催中の限定セール

こちらはほとんどの『司法試験・予備試験講座』が対象となる10%OFFセールです。

もともとの講座料金を考えると。10%OFFでも相当安くなります。

セール名 受験生応援セール
開催期間 2021年5月17日~2021年7月27日まで
割引率 10%
対象講座 以下の講座/カリキュラムを除くすべての講座
・予備試験1年合格カリキュラム
・論文基礎力養成カリキュラム
・法科大学院入試 専願カリキュラム
・過去問答練ゼミ
・個別指導
・個人別マネージメントオプション

以下は早期申込で30%OFFになるセールです。

早割での購入は金銭面的にも時間的にも余裕が出るので非常にお得なセールです。

セール名 【2022年合格目標】カリキュラム早期申込
開催期間 2021年8月3日(月)まで
割引率 30%

↓各コースの割引詳細はクリックで確認できます。

↓各コースの割引詳細はタップで確認できます。

予備試験1年合格カリキュラム 932,800円▶652,960円
予備試験1年合格カリキュラム
(マネージメントオプション:通信指導)
1,845,800円▶1,292,060円
予備試験1年合格カリキュラム
(マネージメントオプション:ラウンジ指導)
1,922,800円▶1,345,960円
論文基礎力養成カリキュラム 569,800円▶398,860円
法科大学院入試 専願カリキュラム 745,800円▶522,060円

いつでも使える割引制度

予備試験1年合格カリキュラム限定割引

アガルートの『司法試験・予備試験講座』では、期間限定セール以外にも、常設の割引制度が用意されています。

なかでも予備試験1年合格プラン限定で用意されている割引制度が非常に多く、講座受講を考えている方は以下の条件に当てはまれば5%~20%OFFで受講できます。

予備試験1年合格プラン限定割引対象者
・友人を紹介した方/された方
・3名以上のグループで受講をする方
・行政書士・社労士・弁理士・司法書士・公認会計士試験の合格者
・他の予備校や通信講座など有料講座で学習していた方
・家族がアガルート受講生の方

その他の割引

予備試験1年合格プラン以外の講座も対象となる割引制度は以下の通りです。

・再受講割引
旧講座又は旧講座を含むカリキュラムの受講生は同一の新講座が70%OFF
・法人・士業事務所割引
法人や士業事務所の社員がグループで受講する場合人数によって割引(要問合せ)

『司法試験講座・予備試験講座』の口コミ・評判

さて、ここまではアガルートのコース内容などをご案内しましたが実際の評判はどのようになっているのでしょうか。

受講するかお悩みの方は、これらを参考にご検討ください。

口コミまとめ

1年合格を成し遂げた友人からアガルートアカデミーを紹介されたことでアガルートを知り、効率的かつ充実したカリキュラムやフルカラーテキストなどに魅了され、大学1年の5月に1年合格カリキュラムを受講することにしました。 途中からマネージメントオプションを受講し始めたのですが、そこで尊敬してやまない丸野先生と東先生に出会うことができました。お二人には、条文該当性を検討することの重要性といった答案の書き方のイロハを指導にて教えていただいただけでなく、日々の勉強における不明点についても数えきれないほど質問を通じて解消していただき、また日々の学習における悩みについても気軽に相談に乗っていただきました。はっきり言って、丸野先生と東先生に出会えていなかったら私は合格できていなかったと思います。
:公式サイト

私はまず最初に総合講義100を7科目一通り聴くことで基礎知識(制度,論点,学説,判例)のインプットを行いました。受験勉強を進める中で判例百選や演習書,過去問の検討も行いましたが,最後まで総合講義100や付属の論証集で身に付けた知識が全ての基礎であったと思います。問題演習をするには気分が乗らない日も多かったため,そのようなときは割り切って総合講義100や論証集の使い方講義を倍速で聴講していました。それにより結果的に盤石な基礎を身に付けることができました。
:公式サイト

私は他の受験生よりも知識面に不安があったため,過去問以外に重要問題習得講座を累計10回以上繰り返しました。重問を繰り返すことで,多くの受験生が書ける問題を準備することができ,試験時に論点が拾えない,書き負けるという状態をなくすことができたと思います。 以上のような勉強方法は,上記の私の弱点を補う方法として非常に有効であり,合格する上で必要不可欠だったと思います。
:公式サイト

オプションで選択出来るマネージメントオプションや定期カウンセリングの評判が非常に高く、精神的にも安定して勉強出来たという声が多数見られました。

加えてテキストや講義の質の高さも話題を呼んでおり、他塾に比べ優れている点が多々あるようです。

アガルートの真の評判

ご紹介したようにアガルートの『司法試験講座・予備試験講座』の口コミにはポジティブな物が多く、様々な面でメリットがあることが分かりました。

「コースが多すぎて分かりにくい」というデメリットの指摘もありますが、多くの受講生にはそれぞれの弱点・ニーズが存在するためのアガルートの全力さが垣間見えるのではないでしょうか。

料金は業界の中で平均なのにもかかわらず、質の面でずば抜けているアガルートの講座、本気で合格したい方はぜひご検討ください。

まとめ:アガルートの『司法試験講座・予備試験講座』

今回はアガルートが行っている司法試験に向けた講座の特徴や料金、実際の評判等をまとめてご紹介しました。

総括すると『司法試験講座・予備試験講座』には、次のようなメリットがあります。

・講師・テキスト共に最高品質
・合格占有率が明記されている
・Facebookを通じていつでも質問出来る
・合格特典が充実している

何といっても高品質なアガルートの『司法試験講座・予備試験講座』は、コストパフォーマンスに優れた通信講座と言えるでしょう。

同業他社と比べてもかなり魅力的な物となっているため、真剣に合格を狙っている方にはアガルートの受講がオススメです。

アガルートアカデミー通信講座
おすすめ記事

コメントを残す

*

*