掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

動画編集で字幕自動生成を導入するメリットは?ツールもご紹介!

更新日:2022-11-29

ここ数年でチャレンジする方が増えているのが、動画編集の分野です。

初心者の方が動画編集の工程で特に時間がかかりやすいのが字幕(テロップ)を入力する作業であり、地道かつ終わりのない作業量に辟易してしまう方も多くいらっしゃいます。

ただ最近では字幕を自動で生成して動画編集を大幅に楽にできるツールもあり、誰でも挑戦しやすい環境になりつつあるようです。

そこで今回は、編集部おすすめのツールを2つご紹介します!

動画編集作業で字幕自動生成を導入するメリットは?

動画編集 字幕 自動

便利そうな字幕の自動生成ソフトですが、有料なこともある中で導入するメリットは何が挙げられるのでしょうか。

動画編集の作業を分析してその実態を調査しました。

動画における字幕は超重要

まず始めに、動画編集における字幕の存在は非常に重要とされています。

・画面だけで動画を楽しめる
・世代も関係なく内容をダイレクトに伝えられる
・外国語にも対応させることで、国を超えて広めることが出来る

動画編集で字幕を加えることによって、音を出せない環境にいる方音が聞こえにくい方にも動画の内容を届けられるようになります。

また日本語字幕だけではなく外国語字幕も加えることで、自分の動画を海外へ向けて広めることも可能です。

このような点から、動画編集における字幕を入れる作業は非常に重要というのが通説になっています。

字幕自動生成によって工数を大幅にカットできる

従来では手打ちで字幕を入力する必要があったため、想像もできないほどの時間がかかっていました。

最近では先述したような字幕へのニーズが増大していることで、各ソフトから精度の高い字幕自動生成機能がリリースされています。

これによって動画編集全体の工数を大幅に縮めることができ、質の高い動画を短いスパンで公開することができるようになりました。

ソフトの拡充によって動画編集という業界に追い風が吹いている状態となっているため、少しでも関心のある方は積極的にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

もし始めるならスクールの活用を

これから動画編集にチャレンジする場合、独学はおすすめできません

動画編集ソフトは初心者の方にとって扱いづらいのが事実であり、プロから現場のノウハウを吸収するのが最も効率のいい方法のためです。

それが可能なのがスクールであり、最近では現職のプロから指導が受けられる満足度の高い講座をコスパよく受講することができます。

記事の最後では当メディアでおすすめしているスクールをご紹介しておりますので、興味のある方はぜひご覧ください!

動画編集で字幕を自動生成できるツール2選

動画編集の字幕制作をカットできれば、作業時間を短縮してライバルと一気に差をつけることが可能です!

こちらでは、有料と無料のソフトを1つずつご紹介します!

無料ソフトなら:Vrew

vrew
対応OS Win/Mac
価格 無料
公式サイト https://vrew.voyagerx.com/ja/

無料の字幕自動生成ソフトといえば、VoyagerX社がリリースしているVrewが挙げられるでしょう。

費用がかからないにも関わらず制度が高いのが特徴で、会員登録をすれば制限時間90分を超えた使用が可能になります。

ただ弱みとして字幕自動生成の機能しかないため、カットエフェクト追加といった動画編集に必須の機能はありません。

そのため「動画編集を1つのソフトで完結させたい!」という方は、次のソフトをおすすめします。

有料ソフトなら:PremierePro

PremierePro
対応OS Win/Mac
価格 2,728円/月(税込/単体プランの場合)
公式サイト https://www.adobe.com/jp/products/premiere.html

動画編集者で使っている方が最も多いソフトが、このPremiereProです。

最大の特徴は高機能多機能を両立している点で、AI判別による高精度な字幕生成に加え動画編集に必須の機能を概ねすべて使うことが出来ます

ネックは費用ですが、表記した価格だけではなく学生向けの割引やセール等も行われているため一概に高いとは言えないようです。

Adobe社は無料の体験版も配布しているようなので、気になった方はまずそちらを試してみるといいかもしれません。

総合的にはPremiereProがおすすめ

無料・有料で使用できるソフトをご紹介しましたが、総合的におすすめできるのはPremiereProでしょう。

字幕の自動生成で比べるにしても使い勝手がいいですし、何より動画編集に求められる全ての機能が内容されているのは大きな魅力です。

またAdobe社のAdobe CCコンプリートプランを契約すれば、PremierePro以外の様々なソフトを使用することが出来るようになります。

動画編集者として一気にレベルアップが可能となっているため、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。

動画編集を学ぶならヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー 動画編集

自動で字幕を生成できる便利な機能があるソフトでも、使いこなせなければ無用の長物になってしまいます。

そこでこちらでは、動画編集をプロから学ぶことが出来るおすすめの講座をご紹介いたします!

自分に合わせた受講形式で受けられる

ヒューマンアカデミーは業界大手のスクールのため全国に校舎があり、23の校舎に通学するかオンラインで受講するかを自分で選択することが出来ます。

両方の形式をミックスすることも可能になっており、どちらの形式でも実際に動画を制作する際にはプロからの指導を受ける事が可能です。

モチベーションに合わせて受け方を調節できるのは独自の強みであり、モチベーションを高い状態で維持できるという声も多く聞こえます。

「講座についてもっと知りたい!」という方は、ぜひこちらの記事もご覧ください!

動画編集者デビューに必要な要素が勢ぞろい

ヒューマンアカデミーの講座では、動画編集に欠かせないPremiereProを始めとして必要となる技術を全て学ぶことが出来ます。

3つある講座の中でも最もリーズナブルなグレードである動画クリエイターコースで学べる内容は下記のようになっているようです。

・Premiere Pro
・After Effects
・Web動画広告
・ポートフォリオ制作(動画)
・ITビジネスエッシェンシャルガイド講座
・制作実践講座(動画)

ここで最も注目すべきは制作実践講座であり、動画編集者として活動するにあたって必ず必要になるポートフォリオの作成についてプロから指導が受けられるのです。

ヒューマンアカデミーではその後の転職・就職サポートも行われており、動画編集者としてデビューするための最高の環境と言えます。

盤石な受講生サポート

動画編集という未知の領域に飛び込むにあたって、受講生のサポートを重要視する方は多いのではないでしょうか。

ヒューマンアカデミーはチャットですぐに質問できる体制が整えられており、動画編集を学ぶ上での疑問をすぐに解決することが出来ます。

またおすすめのソフトであるPremiereProが使用可能になるAdobe CCを特別価格で契約できるため、お得にスタートダッシュが切れるのです。

他社と比較して非常に満足度の高い講座となっているため、少しでも気になった方はぜひ公式ページをご覧ください!

まとめ|動画編集における字幕自動生成について

今回は動画編集における字幕自動生成のメリットや有用なツールをご紹介しました。

動画コンテンツが盛り上がりを見せている今、積極的に新たなツールを導入して作業を効率化し内容を差別化するメリットは大きくなっています。

また動画編集に挑戦するメリットも増えており、こういった機能を活用することで差を詰めていくこともできるでしょう。

チャレンジしてみたいと思った方は、ぜひヒューマンアカデミーのような講座を活用して最高の環境で学ぶことをおすすめします!

キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!

おすすめ記事

コメントを残す

*