資格広場資格広場

         掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

生涯学習のユーキャンの通信講座の費用や評判、資格取得までの流れ

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2020-05-07

生涯学習のユーキャンではどんなことが学べる?通信講座の費用や評判、申込みから資格取得までの流れを詳しくご紹介。どこの通信講座で取得使用可悩んでいる方に向けて、どんな方にオススメの講座なのか特徴についてもまとめています。

       

通信講座を利用して資格を取得することが多くなりました。

ユーキャンは通信講座サービスの中でも知名度が高く、多くの利用者がいることが知られています。

生涯学習のユーキャンには、どのような特徴があるのでしょうか。

資格取得のための講座を選ぶ上でユーキャンを候補として検討する魅力を理解しておきましょう。

生涯学習のユーキャンはどんな通信講座?

ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら

生涯学習のユーキャンは1954年に東京人形学院として創立した株式会社ユーキャンによって運営されている通信講座サービスで、2002年から生涯学習を手掛ける通信教育を行ってきています。

もともと人形細工の教育校から始まっていた影響もあり、知識や技術を使って新しいことをできるようにするのを重視しているのが特徴です。

着実に事業を拡大して高い評判を得続ける大手企業に成長し、「学ぶよろこびをあなたに」という企業理念に基づいた教材提供とサポートをしています。

ユーキャンの通信講座は自学自習に基づくのが特徴で、教材と勉強の進め方をユーキャンが提示してくれる仕組みになっています。

申し込みをして教材が届いたら基本的には自分のペースで勉強を進めていき、全て教材を使い終えたら資格試験を受けることになります。

生涯学習のユーキャンの特徴は?

特徴1:講座の選択肢が豊富

ユーキャンは大手の通信教育スクールとして多岐にわたる講座を設けているのが特徴です。

口コミでもユーキャンで探せば希望する資格を取れる講座があるという評判があり、他のスクールでは見つけられなかった最適な講座を発見している人からの口コミも豊富です。

生涯学習という観点から手に職を付けられるような資格が幅広く取り扱われている一方、資格の取得はできなくても実用できるスキルや趣味に活かせる技術を習得できる講座がたくさんあります。

マジックやボールペン字、料理や速読などの特徴的な講座があり、複数の講座を並行して受けている人も少なくありません。

一日60分くらいの学習で済むため、本命の資格取得講座と実用のための講座を同時に受講するのも比較的容易です。

特徴2:特集ページから講座を探せる

ユーキャンでは生涯の役に立つ勉強を促すのを目的としているのが特徴で、どんな講座を受けたら良いのかがわからない人のために特集ページを設けています。

口コミでも特集を見て講座を選んだというのが目立ち、そのガイドに従ってみた人からの評判も良くなっています。

心理テストを使った診断など、ユニークな方法を取り入れているのも特色で、気軽にスキルアップのために申し込みたい人からも評判が良いサービスです。

特集ページの更新もよく行われているため、今のトレンドを理解して講座を選ぶこともできるのも魅力です。

特徴3:教育訓練給付制度(一般教育訓練)を利用可能

ユーキャンでは教育訓練給付制度(一般教育訓練)を利用できる講座が30以上もあるのが特徴で、資格の取得やスキルアップを通して求職活動をしている人たちからの口コミでは特に評判が高くなっています。

教育訓練給付制度(一般教育訓練)を使うのが初めての場合には雇用保険に加入していた期間が一年以上あれば適用できます。

受講終了時点で20005円以上の支払いが発生する講座であれば支払額の20%、最大10万円までを支給してもらうことが可能です。

教育訓練給付制度(一般教育訓練)を利用できる講座には行政書士や社会保険労務士などの高度な資格だけでなく、初心者からでも取得を目指しやすい医療事務や調剤薬局事務、介護福祉士なども含まれています。

今までキャリアを積んできた人からも評判が良いですが、新しい分野にチャレンジしたいと考えていた人からも口コミで高い評価を受けているのが実態です。

取り扱っている資格

教材

ユーキャンの評判が高いのは取り扱っている資格の幅が広く、希望に合った資格を取得しやすいからです。

行政書士や司法書士、ファイナンシャルプランナーなどの法律・ビジネス分野や、医療事務や調剤薬局事務のような医療・衛生分野の資格の取得に力を入れています。

また、パソコン・ITではMOSやITパスポート、語学ではTOEICや日本語検定などに対応し、この他にも介護・福祉・保育や心理、デザイン・センスなどの分野でもいくつもの資格の取得を目指す講座が設けられています。

宅地建物取引士などの建築・不動産分野、土木施工管理技士や電気工事士などの土木・設備分野なども対応していて、口コミでも希望する資格を取りやすいことで話題に上がっています。

申し込みから資格取得までの流れ

生涯学習のユーキャンではインターネットからの申し込みができますが、資料請求をして講座の内容を確認することも可能です。
インターネットから資料請求をすると無料で資料を自宅まで送ってもらえるサービスは口コミでも評判が良くなっています。

資料請求後もインターネット上から申し込みができ、受理されたら教材を送ってもらえます。
支払いは教材に同梱されている郵便局での払込用紙での振替、コンビニ払い、Line Payから選べることに加え、申し込みの時点でクレジットカードで支払うことも可能です。

教材が到着したら講座ごとに提示されているスケジュールに従い、1日60分程度の勉強をしていくことになります。

あくまでユーキャンから提案されているスケジュールは参考なので、勉強する具体的なスケジュールは自分で自由に決めて問題はありません。

ただ、ペースメーカーになるスケジュールがある点が助かると口コミでもよく話題になっています。

受講を終えたら自分で資格試験に申し込んで受験し、合格したら資格を取得できるというのが基本的な流れです。

資料請求はこちら

生涯学習のユーキャンの費用はどのくらい?

教材の料金

ユーキャンの費用の特徴として一括払いと月額払いの二通りを選べることが挙げられます。

口コミでも評判が良いのが月額払いで、少し総額は高めになるものの、続けやすい月額費用で済むのが特徴です。

他社の講座と比較しても相場くらいの料金の講座が多く、内容の充実度を加味すると魅力が大きいという評判があります。

例えば、行政書士では月々3,980円×16回になっていて、総額8万円から20万円が相場と考えると比較的安い価格帯です。

司法書士では月々9,500円×18回で相場は総額10万円から30万円、ファイナンシャルプランナーの場合には月々4,980円×13回で相場が総額3万円から10万円になっています。

一方、医療事務では月々3,300円×15回で相場は総額3万円から8万円、調剤薬局事務では月々3,300円×12回で相場が総額3万円から5万円です。

このように資格によって違いはあるものの、ほぼ相場から逸脱することがない標準的な費用で受講することができるのがユーキャンの特徴です。

こんな方に生涯学習のユーキャンでの資格取得はオススメ!

ユーキャンで資格取得!

生涯学習のユーキャンは他のスクールでも見つけられなかった資格講座を見つけたい、大手で安心できる教材を使って学びたいという人に向いています。

口コミでも希望の講座があったという声が多く、ニーズに合った講座が見つかるでしょう。

趣味のために勉強したい人も希望の講座が見つかりやすいのも魅力です。

教材も綿密に検討して作り上げられたものが用いられているので資格取得に向けて一直線に進むことができます。

また、ユーキャンは勉強の進め方も自由度が高いのも魅力です。

忙しくて時間をなかなか取れないという人も自分のペースで進められるのが特徴なので、育児をしている人や仕事をしながら学んでいる人にもオススメです。

ユーキャンで自分の希望する資格を取ろう

ユーキャンは大手として幅広い講座を開講し、それぞれに対して高いレベルの教材を提供しています。

希望する資格を探し出したいときにうってつけの通信講座サービスなのでどんな講座があるかを確認してみましょう。

ユーキャンでやりたいことを見つけられたという口コミも多く、評判が高いスクールなので安心して利用できるでしょう。

おすすめ記事

コメントを残す

*

*