掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

MOOCRES(ムークリ)の評判や口コミ・特徴を解説!

更新日:2022-09-08

MOOCRESは「ゼロからプロへの最短ルート」をコンセプトとした動画クリエイタースクールです。

オンラインと対面による講義を上手く使い分け、受講者は5ヶ月という短い時間で実践レベルの動画編集・映像制作スキルを身に付けることができます。

この記事ではMOOCRESの動画編集や映像制作に関して、特徴・料金・口コミ・評判などを解説していきます。

MOOCRES(ムークリ)とは

MOOCRES 評判

MOOCRESは2018年に誕生した動画クリエイター養成講座で、これまでに200人を指導した実績があります。

卒業後にフリーランスでの活躍を目指せるだけではなく、講座受講中に案件を個人やチームで獲得して学びながら実践している受講生もいて、すぐに仕事につなげられるカリキュラムであることが特徴です。

またMOOCRESは少人数制の対面授業を中心として講義展開していて、校舎は東京と大阪に1つずつあります。

校舎所在地 授業日時
東京渋谷
東京都渋谷区渋谷1-17-4 PMO渋谷8F
キラメックス本社およびMOOCRES本校
大阪
大阪府大阪市中央区備後町3丁目6-2
中央会計セミナールーム
オフライン授業
毎週土曜日 or 日曜日(19:00-21:00)
オンライン授業
毎週水曜日 or 木曜日(20:00-22:00)
*週末プランは平日オンライン授業参加不可
5か月で動画クリエイターになろう! MOOCRES(ムークリ)の公式サイトはコチラ

MOOCRES(ムークリ)の特徴は?

MOOCRES 評判

動画編集技術の需要が高まり、最近では動画編集スクールはいくつも存在しているため、MOOCRESならではの特徴が知りたいですよね。

そこで、MOOCRESでどんなことが学べるかなどの特徴をご紹介していきます。

MOOCRES(ムークリ)がアピールしている3つのポイント

具体的な特徴に入る前に、まずはMOOCRESがアピールしている3つのポイントについて解説していきます。

その3つのポイントは超実践型・超少数型・超密着型です。

超実践型

超実践型は現役のクリエイターが講師を担当し、講師陣が過去に受注した案件などを用いるため、授業内容が非常にリアルであるというポイントです。

講師はクライアント役に徹して納品レベルに達するまで徹底的にフィードバックを行う形式で、実際の案件と同じ体験をすることができます。

動画クリエイターに求められるものは日々変化・進化し続けるので、業界の変化に敏感に対応できるノウハウを身につけるために「超実践型」を意識したカリキュラムが組まれています。

超少人数型

超少数型は、全ての授業において1クラスあたり最大5人という人数制限を設けることで、生徒一人ひとりに目を配ることができるというポイントです。

大手動画スクールなどは受講人数が多いため講師からの一方的な指導になったり、生徒の悩みや課題点をくみ取り切れなかったりすることもありますが、MOOCRESは徹底的な直接指導が受けられます。

超少人数型の授業を行うことで生徒の能力を最大限に引き出せるため、短期間で即戦力となる実力を身に付けることができます。

超密着型

超密着型は、対面授業を週2回行うことで、生徒のモチベーションの低下を防いだり生徒の悩みをリアルタイムで解決したりするというポイントになります。

講師と生徒の距離が近いため、「即座に細かい指導が受けられる」「分からないことはすぐに質問ができる」といった点が強みです。

どんなことを学べるの?

01. オリエンテーション 02. Premiere Pro 基礎 03. Premiere Pro 応用
04. Aftter Effects 基礎 05. After Effects 基礎 06. プロモーション動画作成
07. 絵コンテ作成 08. 編集力アップ講座 09. 営業・集客について
10. 動画制作案件の進め方 11. 失敗事例ケーススタディ 12. 総復習
13. 特別講義Ⅰ 14. 特別講義Ⅱ 15. 撮影実習

MOOCRESのカリキュラムは合計で15種類に分類されていますが、主に学ぶことができるのは以下の2点です。

1.有名編集ソフト2種類の修得(Premiere Pro , After Effects)
2.動画編集フリーランスとして働くための知識

1については講義「08. 編集力アップ」までを指しており、この時点で基礎的な動画編集技術を学び終え、プロになるべく応用的な技術も身に付け始めます。

ただカリキュラムに沿って課題を進めるだけではなく、動画編集や映像制作など自分からやりたいことに積極的に取り組むことが重要だと教えられるため、カリキュラムをこなす時間+自主学習の時間が必要になります。

2は講義「09. 営業・集客について」から「14. 特別講義Ⅱ」までを指しており、フリーランスになった際の案件の獲得方法・進め方・失敗事例などを学び、最後にプロのデザイナーやディレクターによる実践講義(特別講義)が行われます。

15の撮影実習は、Youtuberやカメラ撮影を必要とする仕事に就くことを考えている受講者のために、カメラ操作や撮影に関して基本的な講義が行われるようです。

5ヶ月の講義でスキルが身につく!

MOOCRESでは5ヶ月という短い時間で実践的なスキルを身に付けることができます。
それを可能にしているのがすでに紹介した3つのポイントであり、多くの受講生が卒業後に案件を獲得しています。

5ヶ月間のスケジュールは以下のようになっており、特別講義と5ヶ月目の授業は各講師による最新実務のオリジナル授業となっているため、常に最前線の授業を受けられるのです。

MOOCRESのカリキュラム
1ヶ月目 アフターエフェクト基礎演習
インターフェイスと基本操作
シェイプアニメーション作成
ネームテロップ作成
SNS広告動画の作成
2ヶ月目 アフターエフェクト中級
マスクを使った奥行きのある表現方法
アフターエフェクト専用プラグインの使い方
企業用PV作成(フルアニメーション動画の作成)
3ヶ月目 アフターエフェクト・プレミアプロを複合した実践的動画制作方法
プレミアプロの基本操作
素材や有料テンプレの改造方法
教育用動画の編集
販促用動画の編集
特別講義 デザイン基礎
営業・集客方法
失敗事例ケーススタディ
絵コンテ制作
など
4ヶ月目 屋内/屋外での撮影実習(インタビュー・対談映像、屋外フリースタイルの撮影方法)
チーム制作 or 個人卒業制作
5ヶ月目 イベント告知動画
営業戦略
動画クリエイターのマーケティング
実践で役立つディレクションの方法
動画制作Tips
など

パソコンを実質無料で借りられる!

動画制作に欠かせないものはPCですが、これから動画制作の仕事を始めていきたいと思っている方は作業に適したスペックを持っているPCが手元にないこともありますよね。

MOOCRESは動画制作用PCの貸し出しも行っているのでご安心ください。

レンタルの際はデポジット10万円を一度支払う必要がありますが、PC返却時に返金されるため実質無料でPCを借りることができます!

動画制作に適したPCを借り、卒業後は自分に合ったものを改めて購入し、仕事への第一歩を踏み出しましょう。

どんな講師がいるの?

MOOCRESには多数の講師が在籍していますが、全員が現役のクリエイターとして活躍するプロフェッショナルです。

もともと動画制作とは関係のない職種で働いていて、脱サラし現在はフリーランスの動画クリエイターで会社を設立したという方も多く、動画制作という仕事の可能性もうかがい知ることができます。

元MOOCRESの受講生だったという方も講師を務めていて、対面授業であれば動画制作を学んでいく過程やどうやって仕事につなげていくのかなどを聞くチャンスもあるので、現役クリエイターと繋がる機会があるのも魅力的ですね。

ここでは所属講師の一部をご紹介しますが、他にも数々の実績を重ねてきた実力のある講師が在籍しているため、一度公式HPをチェックしてみてください。

講師名(敬称略)/担当校 プロフィール
生駒 優希 劇団運営、芸能プロダクション設立等を経て株式会社フジテレビジョンに入社。
現在はYouTubeチャンネルのディレクターであり、吉本興業所属の芸人。
映像制作会社「creafidence」代表。
東京
K.Y 新卒でWebマーケティング会社に入社、動画広告事業部に所属。
その後動画制作会社に転職し、現在は映像/動画クリエイターとして活動。
元MOOCRESの受講生。
東京
米田 尚貴 元近畿日本鉄道株式会社の鉄道乗務員。
2021年に独立し、2022年1月に合同会社J STUDIOを設立。
企画構成~制作、映像までこなす脱サラ映像/動画クリエイター。
大阪
RYO 大学生の時に制作した旅行動画作品でZHIYUN主催のコンテスト「Who Is Master」にてMaster of Vision賞を受賞。
新卒で旅行会社に就職し2年間海外営業業務を行う。
コロナ禍を機に動画クリエイターとして独立、現在フリーランスとして活動している。
大阪

引用:MOOCRES公式HP

何を目指している人にお勧めなの?

MOOCRESの卒業生は、主にフリーランスの動画クリエイター・就職(転職)・Youtuber・アーティストという進路を辿っているようです。

通っている受講生の年代は、10代の学生が多いというわけではなく20~40代と社会人層が多くなっています。

これは、会社勤めからフリーランスになりたい方、また動画クリエイターへの転職を考えていてスキルを短期間で身に付けたい方が多いからと考えられます。

また、既に動画編集系の企業に勤めておりスキルを高めてより仕事のクオリティを上げたいという方や、自社で使用したい動画を自分で作り上げたいという方もいらっしゃいます。

フリーランスの動画クリエイターになることを目的としている方はもちろん、社会人で新しいスキルを求めている方にもおすすめです。

MOOCRES(ムークリ)の受講プランと料金

MOOCRES(ムークリ)のコースと料金

MOOCRESでは生徒の希望に合わせて3つのプランが用意されています。

プラン 週末プラン ゼロイチプラン マンツーマンプラン
カリキュラム 編集技術から周辺スキルまで網羅 編集技術のみ(AeとPr) 編集技術から周辺スキルまで網羅
卒業制作 案件orオリジナル作品を選択 なし 案件orオリジナル作品を選択
クラス人数 最大5名 最大5名 1名
場所 通学 or オンライン 通学 or オンライン 完全オンライン
授業曜日 週末 週末 自由
※毎週固定の曜日時間で実施
期間 5ヶ月 3ヶ月 5ヶ月
受講料(税込み・分割払い可) 374,000円 297,000円 594,000円

週末プランはMOOCRESの基本的な受講プランで、もっとも人気があります。

ゼロイチプランは趣味程度の簡単な動画編集スキルを得たい人向けのプランで、受講期間が3か月で受講料を安く抑えられます。

マンツーマンプランは費用は高くなるものの、完全オンラインで学べるうえに、対面授業を好きな曜日に設定可能です。

自分にとってどのプランが最適かが分からない場合は、個別相談会に参加して相談することをおすすめします!

週末プラン

ムークリのプランの一つ目の「週末プラン」動画編集技術から、その他の周辺スキルまで学ぶことが出来るプランとなっています。

授業の曜日は週末となっており、受講形態も対面かオンラインから選択できるので自分の都合のよい方を選ぶことができます。

卒業制作は案件かオリジナル作品から選んで制作していきます。

このプランは動画編集の技術だけではなくその他のスキルも同時に学習することができるため、卒業する頃には高い動画編集スキルを身に着けることができます。

ゼロイチプラン

「ゼロ一イチプラン」上記の週末プランと違って動画編集技術のみを中心に学ぶプランとなっています。

そのため、学習期間が3ヶ月と短くなっているため、時間のあまり取れない社会人や動画編集技術のみを学びたい方に適しているプランです。

このプランは週末プランと同様に集団で動画編集を学んでいきますが、最大5名のクラスとかなり少人数となっているので、学びやすい環境となっています。

授業曜日も週末となっているので、比較的時間が作り安いのではないでしょうか。

また、卒業制作もないので短い期間で動画編集を学ぶことができます。

マンツーマンプラン

「マンツーマンプラン」は名前の通り講師と生徒が一対一の構図で講義が行われます。

このプランのメリットは講師と一対一なので自分の疑問や苦手な部分を集中的に克服できたり、他のプランの講義が週末に行われると決まっていますが、マンツーマンプランは自分の都合で講義を履修できます。

学べる分野は動画編集技術だけはなく、その他のエフェクトなどの技術も学べるため他の動画編集クリエイターと差をつけることができます。

その分他のプランよりも値段は高くなっていますが、確実に自分の動画編集技術の向上が見られます。

卒業制作としては何か案件をこなすか、自分の今まで習った動画編集技術をいかしてオリジナル作品を作るのどちらかを選択します。

ムークリでは卒業する頃になれば案件をこなせるほどのレベルになっており、動画編集をしっかり学べることがわかりますね。

ムークリのコース詳細はコチラ

MOOCRES(ムークリ)の評判・口コミ

MOOCRES 評判

次にMOOCRESの動画クリエイター講座の評判・口コミをご紹介していきます。

受講した方の評判・口コミや、卒業生が受講終了後に案件を獲得できているのかなどをチェックしていきましょう。

MOOCRESの評判・口コミ:卒業生の声

MOOCRESの公式HPには、卒業生の声として様々な受講生の評判・口コミが掲載されています。

ここではそのうちの一部をご紹介します。

完全に初心者の状態からのスタートだったのですが、個人の進度に合わせて丁寧に教えてくださるので安心して動画スキルを学ぶことができました。実際の仕事を想定した課題が多く役立ちましたし、動画を勉強する仲間と一緒に学べる環境は大切だと痛感しました。
新しいことを学ぼうとすると、一人だとつまづいてすぐに解決できず、放り出してしまいそうな状況が必ずあると思います。
技術はもちろんのこと、制作するうえで必要な段取りからプロとしての心構えまで手厚い指導内容だと感じました。 おかげさまで一生使えるスキルを身につけることができました!
関西にてフリーのカメラマン兼ライターとして、一人でビジネスをしていましたが、写真もライターも定期的に大きな需要があるというわけではないので、収入が不安定な状態でした。
安定した利益を得られるようにするため、動画制作のスキルを学んで仕事の幅を広げ、将来性を高めていきたいと思うようになり入学しました。
イチから動画を学んで、それまでのライティングや写真撮影に加えて「映像編集」という強みを手に入れたことにより、仕事の幅は大きく広がりました。
動画制作のノウハウだけでなく営業方法も学んだので、今はそれを活用して「動画も写真も撮れるライター」として宣伝を行っています。

引用:MOOCRES公式HP

一生使えるスキルを身につけることができました!
仕事の幅が大きく広がりました!」

このように未経験者でも丁寧に動画編集・映像制作を学ぶことができているようです。

MOOCRES(ムークリ)卒業生のその後の評判・口コミ

こちらの評判・口コミはMOOCRESを卒業後も動画クリエイターとして頑張っていらっしゃる方のツイートです。

MOOCRESを卒業した方の全員が長く動画編集を続けていられるわけではなく、辞めてしまった方も多くいらっしゃるようです。

MOOCRESを卒業した後、フリーランスの動画クリエイターとして活躍できるかどうかは自分次第ということになるのでしょう。

MOOCRESは卒業後も繋がりが絶えることはなく、分からないことは講師に相談でき、案件の提供も行っています。

ただ教えるだけでなく、MOOCRESは本当に活躍できる動画クリエイターを育てていると分かりますね。

MOOCRESの評判・口コミ:twitterでの案件受注報告例

こちらの方は、MOOCRES受講後にフリーランスの動画クリエイターとしてお仕事を受注できているようです。

非常に楽しみながらお仕事をしている様子が伝わってきますね。

MOOCRESで動画制作について勉強し、本業以上の収入を得ることに成功している方もいます。

動画制作はかなり需要のある仕事であり、今後も活躍が見込めます。
今より収入を上げたい方、新しい仕事にチャレンジしたい方はMOOCRES動画制作を学んでみましょう!

MOOCRESの評判・口コミ:その他の受講生

他にも、MOOCRESで学んだ方の評判・口コミは多数あります。

皆さん実践的なスキルを身に付けることに成功し、動画クリエイターとしての一歩を歩みだしています。

評判・口コミから分かるメリット

MOOCRES 評判

MOOCRESの評判・口コミは上記以外にも多数あります。

そこでここからは評判・口コミを総合し、そこから分かるMOOCRESのメリットを解説していきます。

クリエイター仲間ができる

フリーランスで活動している方は、情報交換や仕事の回し合い、また精神的に厳しい時に相談できて助け合えるためフリーランス仲間を大切にしています。

MOOCRESでは仲間の大切さを充分に理解しており、対面授業や受講生同士で協力し合うチーム制作を行うため、クリエイター仲間が作れます。

オンラインの授業しか行っていないスクールや独学で学んでいる方には得られない、MOOCRESならではのメリットと言えるでしょう。

動画編集を仕事にできるまでが早い

評判・口コミの中でも多かったのが「すぐに動画編集で仕事を開始できた」という声です。

他のスクールの動画クリエイターコースでは、動画編集・映像制作の技術のみを解説しているものも少なくありません。

しかしMOOCRESでは、フリーランスとしての営業のやり方や案件の進め方、そして高い技術を学ぶことができるため卒業後すぐに仕事を受注できるのです。

また、クラウドソーシングサイトといった「仕事を頼みたい人や企業」と「その仕事ができる人」を結びつけるサービスもMOOCRESで対応できるようになります。

挫折しにくい

動画編集や映像制作に限らず、技術を学ぶ際につきものとなるのが挫折です。

フリーランスで稼げるようになるということは、それだけ高い技術を身につける必要があり、その分学習内容もハードになります。

MOOCRESでは「切磋琢磨できた」という評判・口コミからも分かる通り生徒同士に交流を持たせるため、教え合い励まし合うことができて挫折することが少ないというメリットがあります。

卒業後のサポートが充実している

動画スクールを卒業していざフリーランスで活躍しようと思っても、信用(実績)が足りないため簡単に案件は回ってきません。

しかしMOOCRESは大手プログラミングスクールのTechAcademyと連携しており、卒業生に積極的に案件を提供しています。

クライアントから信用を得ること・実績の数を増やして経験を積むことができ、卒業後のサポート体制が整っていることが分かりますね。

また授業動画のアーカイブは半永久的に見放題となっており、分からなくなったら基礎から見返すことが可能です。

評判・口コミから分かるデメリット

MOOCRES 評判

MOOCRESを利用する悪い評判・口コミは非常に少なく、授業やサポートに関して不満が少ないことが分かります。

しかし唯一デメリットとして挙げられていたのが、料金が非常に高いことです。

動画編集の有名スクールの料金を比較してみると、以下のようになります。

スクール名 料金
MOOCRES 660,000円
ヒューマンアカデミー コースによる(最安193,270円)
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 330,000円
studio US コースによる(最安55,000円)

コースによって値段が違うスクールもありますが、MOOCRESの受講料金は動画クリエイタースクールの中でかなり高い部類になることは間違いありません。

▼関連記事▼
ヒューマンアカデミーの評判と料金・動画やネイル講座を紹介
studio us(スタジオ アス)の動画講座の評判や口コミ、料金はどう?

MOOCRES(ムークリ)を受講するまでの流れ

申し込みから卒業までの流れ

1.個別相談会を予約する

MOOCRESに興味がある・スクールの担当者に直接話を聞きたいと思ったら、個別相談会の参加予約をしましょう。

公式ホームページに予約フォームがあるので、自分の都合のいい日時を選んで必要事項を記入して送信するだけでOKです。

ちなみに個別相談会へ参加して7日以内に受講を申し込むと、受講料が11,000円OFFになる特典があるので利用をご検討ください。

2.個別相談会に参加する

指定日時に実際に個別相談会に参加しましょう。

MOOCRESで学べることは実績などの説明を受け、自分に合ったスクールかどうかしっかり見定めます。

ネットの情報だけでは分からなかったりイメージが湧かなかったりする点が多々あると思うので、何でも遠慮なく聞いてみてください!

3.申し込む

MOOCRESについて理解できたうえで勉強したいと思ったら、いよいよ申し込みです。

申し込みが完了すると入金の案内が届くので、手順に従って入金を行ってください。

同僚や友人と一緒に受講を申し込むと、それぞれの受講料が33,000円OFFになる「トモダチ割」もあるので、同じ夢に向かって走りたい人がいれば誘ってみましょう!

以下のリンクから公式ホームページにアクセスできるため、気になる人はチェックすることをおすすめします。

MOOCRES(ムークリ)に向いている人・いない人は?

MOOCRES(ムークリ)に向いている人・いない人は?

ここまでMOOCRESについて特徴や授業内容、メリット・デメリットや料金など幅広い情報を掲載しました。

MOOCRESの受講が向いている人と向いていない人を取り上げますので、ご自身がどちらに当てはまるかどうか精査してみてください。

MOOCRES(ムークリ)に向いている人

MOOCRESに向いている人は以下の通りです。

  • お金にある程度の余裕がある人
  • 短期間で実践レベルの技術を身に着けたい人
  • 他の受講生と交流しながら学習を進めたい人
  • フリーランスの動画クリエイターを目指している人

MOOCRESは実践をモットーに、講師や仲間とコミュニケーションを取りながら学習を進めることに重きを置いています。

そのため短期間で着実に、挫折せずに仲間と支え合いながら動画スキルを獲得したい人に非常に向いています。

さらに動画クリエイターとしてフリーランスや副業でなるべく早く稼げるようになりたい人にもおすすめのスクールです。

MOOCRES(ムークリ)に向いていない人

MOOCRESに向いていない人は以下の通りです。

  • 低額でスクールに通いたい人
  • オンラインのみで学びたい人
  • 東京・大阪から離れた地域に住んでいる人

MOOCRESは他のスクールに比べると料金が高いので、できるだけ安価で動画編集技術を得たい人には向いていません。

またMOOCRESは対面授業に力を入れているため、自分1人でコツコツ学びたい人・オンライン授業だけでスキルを獲得したい人にも不向きでしょう。

スクールの所在地が東京と大阪の2拠点しかなく遠方に住んでいて通いづらい人は、他のスクールの利用を検討することをおすすめします。

MOOCRES(ムークリ)の評判や口コミ・特徴まとめ

今回この記事ではMOOCRESの動画クリエイター講座について解説してきました。

動画クリエイターの講座やスクールは数多くあり、どれが良いのか迷ってしまう方もいるかもしれません。

そんな時は授業内容をはじめ、自分の目標や生活に合っているかどうかで決めてみてはいかがでしょうか。

MOOCRESは超実践型・超少人数型・超密着型の学習環境を用意し、わずか150日でプロレベルの動画編集技術を身に付けることができますので、ぜひチェックしてみてください!

キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!

おすすめ記事

コメントを残す

*