掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

スタディング行政書士講座の口コミや評判、料金をご紹介!特徴やサポートも解説!

更新日:2022-08-08

この記事では業界最安クラスであるスタディング行政書士講座についてご紹介しています。

  • ほかのスクールと比較してどのぐらい安い?
  • 安いから教材のクオリティが悪いのでは?
  • スタディングならではの魅力は?
  • 忖度なしのリアルな口コミ・評判が気になる
  • クーポン/キャンペーンなどお得に受講する方法が知りたい

といったスタディングに関して気になるポイントを徹底解説しています。

行政書士講座をお探しの方はぜひ最後までご覧ください!

行政書士

スタディング行政書士講座が向いている人

向いている人

まず最初にスタディングの行政書士講座が向いている方の特徴を簡単にまとめてみます。

下記に1つでも当てはまれば、スタディングの行政書士講座がオススメですので、ぜひ検討してみてください!

スタディング行政書士講座はこんな方におすすめ
  • 法律の勉強が初めての方
  • 受講費用をなるべく抑えたい方
  • スキマ時間を効果的に活用したい方
  • 忙しい学生や社会人、主婦の方
  • クセの少ない安定感のある指導を求める方

またスタディングでは無料で勉強法や初回講義に関する動画を配信しています
”百聞は一見に如かず”ですので、気になった方はまずは実際の講義動画を視聴してみることをオススメします。

スタディング行政書士講座の特徴

スタディング_画像
スタディング行政書士講座の概要
学習スタイル オンライン学習
受講料金(税込み) 49,500円~64,900円
学習教材 基本講座
WEBテキスト
スマート問題集
過去問解法講座
セレクト過去問集
記述式解法講座
記述式対策問題集
13年分テーマ別過去問集
講義動画 全70時間
サポート内容 勉強仲間機能
学習レポート
検索機能
マイノート機能
質問対応なし
添削対応なし
学習期間 12ヶ月
支払方法 クレジットカード
コンビニ支払い
銀行振込
ペイジー支払い
ローン(分割払い)

参照:スタディング公式サイト

「スタディングの行政書士講座」は、短期合格者の勉強方法を徹底的に解析した効率重視のこだわりぬかれた通信講座です

普通の通信講座と違い、普段忙しい社会人の方でも短期間で効果的に学習できるように、最適な学習カリキュラムが組み込まれています。

スマホやタブレットで学習教材を視聴するスタイルで、手軽に勉強を始められるため、学習を習慣化させやすいというメリットもあります。

また、教室費や人件費がかからない分、講座料金を圧倒的に安く抑えて学習教材にコスト費やしているため、非常にコスパの良い通信講座といえるでしょう。

スタディング行政書士講座の特徴
  • 受講料金が圧倒的に安い
  • スキマ時間を活用するためのオンラインテキストが充実
  • 通信講座でも挫折しない独自のサポート機能
コストパフォーマンス最高の通信講座! スタディング行政書士講座で 最短合格を目指す!

スタディングの最大の魅力は価格!他スクールと費用を比較

スタディングの最大の魅力は価格!他スクールと費用を比較

スタディングが他のスクールと決定的に異なるのは”価格の安さ”です。

最もスタンダードなコースはなんと49,500円で基礎から合格レベルまで学習することができます。
分割での支払いも可能になっており、その場合4,200円とかなり安く負担なく学習を続けられるでしょう。

下記で主要なスクールとの料金比較を行っていますが、スタディングの価格は数ある行政書士講座の中でも最安クラスだということが分かります。

一般的に行政書士講座の相場は10万円前後となっており、相場の半額以下の価格で受講できるスタディングの安さが際立ちます。

行政書士講座の価格比較
スクール名 コース名 割引後の料金(税込み)
スタディング 行政書士合格コース 49,500円
フォーサイト バリューセットコース 54,800円
アガルート 入門総合講義コース 117,600円
伊藤塾 2022年度合格目標 新・行政書士合格講座 138,600円
LEC(東京リーガルマインド) 横溝プレミアム合格塾 193,050円

これだけ安いと正直「授業の質が悪いのではないか?」と不安になってしまいますよね。

しかしご安心ください。
スタディングならではの効率化された学習内容や、オンライン受講をサポートする機能の充実により他のスクールに引けを取らない満足度が提供されています。

テキスト・講座内容の詳細やリアルな口コミについては後述していきますのでぜひ続けてご覧ください。

教育訓練給付制度は対象外

なお費用についての注意点として、スタディングの行政書士講座は教育訓練給付制度の対象外となっています。

教育訓練給付制度とは、厚生労働大臣が指定する講座を修了した際に、受講料金の2割が給付金として支給される制度のことです。

ただもともとの価格がかなり安く、教育訓練給付制度の対象となっているスクールよりお得に通えるため、それほど気にする必要はなさそうです。

オンラインテキストが充実!スマホ1つで学習が完結する

スタディング_行政書士

つづいてスタディング行政書士講座のテキストや問題集といった、学習教材について見ていきましょう。

スタディングの行政書士講座の学習教材は、デジタルテキスト教材と講義動画コンテンツが用意されており、どちらもわかりやすく丁寧な解説がついているので初学者の方でも安心して学べる内容となっています。

またオンラインテキストの充実は、価格と並んでスタディング最大の特徴の1つとなっていますので、場所を選ばずストレスフリーに学習したい方にはうってつけのスクールと言えるでしょう。

スタディング行政書士講座のデジタルテキスト教材

行政書士_スタディング

前述した通り、スタディングのテキスト教材は冊子ではなくデジタルテキストとなっており、わかりやすい解説はもちろん試験に役立つテクニックや解き方のコツなども加えられています。

デジタルテキストだと文字が小さくて読みづらいのではないかと心配される方もいらっしゃると思いますが、スタディングのデジタルテキストはイラストや図表が多く使用されて、カラーも豊富であるため非常に読みやすい教材です。

スマホなどの端末を使い問題集と参考書を交互に復習しやすいため、インプット学習とアウトプット学習を効率良く進めることが可能となっています。

以下ではスタディングのデジタルテキストの内容を一部ご紹介します。

分かりやすい教材で初学者でも安心! スタディング行政書士講座で 最短での合格を目指す!

基礎を固める一問一答『スマート問題集』

スタディング_行政書士

スタディングのデジタルテキストでは、基礎を固めるのにぴったりな一問一答形式の問題集『スマート問題集』が付録されています。

通勤時間やちょっとしたスキマ時間にサクサク解き進められるため、効率良く基礎を固めていくことが可能です。

また、内容は単元ごとに分けられているため、学習したい科目や苦手な科目をピンポイントでも対策しやすくなっています。

答案作成のスキルアップに『記述式対策問題集』

スタディング_行政書士

スタディングのデジタルテキストでは記述式の対策に特化した『記述式対策問題集』も用意されており、過去問とオリジナルの予想問題で構成された実践的な問題集となっています。

こちらは本番の試験を想定されて作られているので、本試験でも対応できる実力が身に付くでしょう。

記述式対策問題集はPDFで提供されるため、印刷することで冊子で問題を解くことも可能です

スタディング行政書士講座の講義動画

行政書士_スタディング

スタディングの講義動画では、過去問解説を講座を中心とした内容となっており、問題の考え方や解き方などわかりやすく解説されています。

重要度の高い問題がピックアップされているので、効率的に試験を合格する力が身に付くでしょう。

また講義を担当する講師は行政書士を知り尽くしたエキスパートで、デジタルボードを使って詳しく丁寧に解説してくれるので、初学者の方でもスムーズに学習を進められます。

以下ではスタディングの講義動画の内容を一部ご紹介します。

本番のシミュレーション『合格模試』

スタディング_行政書士

スタディングでは本番同様の模擬試験を受けることができる『合格模試』が用意されてあります。

スタディングが独自に出題率の高い問題を厳選し構成した模擬試験のため、自分の実力を客観的に把握できるでしょう。

模擬試験の解答は解説動画で説明されているので、解き終わった後にテンポ良く復習することができます。

間違った問題のみをピックアップする機能も搭載されており、復習する際に非常に便利です。

学習の総まとめ動画『合格のための論点200』

スタディング_行政書士

デジタルテキストや問題集を一通り学び終えた後は『合格のための論点200』で学習の総まとめができます

この総まとめ講義では、試験に重要な200の論点が収録されており、Q&A形式の解説で論点の理解力を鍛えられます。

学習した内容の抜けがないか確認しながら総復習ができるので、試験前やテキストを読み終えた後に見ると効果的です。

質の高いデジタル教材で学習できる! スタディング行政書士講座で 最短合格を目指す!

通信講座でも挫折しない!独自のサポート機能

通信講座でも挫折しない!独自のサポート機能

ここまで価格と教材という側面からスタディングの行政書士講座を見てきましたが、スタディングの行政書士講座にはその他にも独自の魅力が多くあります。

ここではスタディングならではの学習サポート機能を6つご紹介していきます。
スクール選びの最後の決め手になり得るポイントですので、参考にしてみてください。

独自のサポート機能6選
  • 勉強仲間機能
  • 学習レポート
  • マイノート機能
  • 検索機能
  • スタディングアプリ
  • 問題横断復習機能

①仲間を見つける『勉強仲間機能』

スタディング_行政書士

行政書士試験は覚える範囲が多いため、試験勉強を継続するにはモチベーションの維持が必要不可欠です。

スタディングの『勉強仲間機能』を使えば同じ資格の合格を目指す仲間を作れるので、途中で挫折しづらくなります。

フェイスブックと同じような使い方で日々の学習の進捗状況を投稿し、勉強仲間同士で「いいね」やコメントをして励まし合うことで、モチベーションを高く保ち続けられるでしょう

一人孤独になりがちな通信講座ですが、こういった仲間と共有できる機能があるのは嬉しいですよね。

②進捗状況を可視化できる『学習レポート』

スタディング_行政書士

「学習レポート」機能では学習の進捗状況が自動集計され、グラフや数値でまとめて確認できるようになっています。

学習した科目と学習時間が集計されているため、どの科目にどのくらい時間を使ったかわかるようになり、今後の学習スケジュールの調整をしやすくなるでしょう。

毎日目に見える数字で学習の進捗を確認できるため、モチベーションの向上や学習の習慣化がしやすいといったメリットがあります。

③自分だけのメモ帳『マイノート機能』

スタディング_行政書士

講義の視聴中にこの「マイノート機能」を使えば簡単にメモ書きや講義のまとめを作成することができます

マイノートはフォルダ分けして整頓されているので、どの科目のノートか一目でわかるようになっています。

また、スマホやパソコン、タブレットで共有できるため、スマホがあれば外出時でも確認が可能です。

オリジナルのデジタルノートとして活用すれば、効率的に学習を進められるでしょう。

④キーワードで簡単検索『検索機能』

スタディング_行政書士

「検索機能」はキーワードを入力して、そのキーワードが記載されてあるテキストや問題、メモを検索できるシステムです。

例えば、問題集を解いている際に覚えていない単語が出てきた場合、検索機能を使えばその単語の解説があるテキストやメモ帳を検索できます。

調べたい内容がどこにあるのか探す手間が省けるので、学習効率が上昇します

⑤動画ダウンロード再生『スタディングアプリ』

スタディング_行政書士

スタディングの行政書士講座は「STUDYingアプリ」というスマートフォンアプリを提供しており、このアプリを使えば講義動画をダウンロードすることができます

講義動画をダウンロードすることでオフラインでの学習が可能となり、通信制限や学習する場所を気にせず快適に勉強できるようになります。

このような専用アプリを用意している予備校は非常に少なく、受講生が学習しやすい工夫を多く取り入れているのはスタディング独自の強みといえるでしょう。

⑥苦手を克服『問題横断復習機能』

スタディング_行政書士

「問題横断復習機能」は間違えた問題や、チェックを付けた問題をまとめて復習できる機能です。

チェックをつける問題は自分でカスタマイズできるので、優先順位をつけたメリハリのある学習ができます

この機能を使えば、苦手な内容や優先して覚えたい内容を集中的に学べるため、効率的に得点力を上げられます。

スタディング行政書士講座の合格率は?

行政書士_合格率

スタディングの行政書士講座は、受講生の合格者の数や合格率を公表していません

毎年合格者の一部の方からは合格の報告を頂いておりますが、オンライン講座という性質上、全ての合格者の方から報告いただいていないため、合格者数や合格率については、公表を控えさせて頂いております。

参照:スタディング公式HP

スタディングの行政書士講座のHPには上記のように記載されてあります。

合格実績が悪いから公表していないのではなく、通信講座のため受講生から集計が取れないことが原因のようです。
実は通信講座のスクールには同様の理由から合格率を公表していないスクールも多く、合格率を公表していない=実績が悪いということでは無いのでお気を付けください。

また合格率に関しては公表されていませんが、リアルな口コミ・評判から講座の質を読み取ることは可能です。
次項ではSNSで見られた、スタディング行政書士講座に関する良い・悪い評判をまとめていきます。

スタディング行政書士講座の良い口コミ・評判

スタディング_行政書士

スタディングが公式に発表している情報を基に、行政書士講座に関する解説を行ってきました。

しかし実際にスクールを決定する上で気になるのは、受講者のリアルな口コミ・評判ですよね。

ここからはSNS上で見られたスタディング受講生の口コミ・評判をご紹介します
まずは良い口コミ・評判を挙げていきます!

スタディングの良い口コミ・評判 まとめ
  • コスパがとにかく最強
  • 講師の解説が本質的で面白い
  • スキマ時間の活用に最適
  • 情報が体系的で分かりやすい

やはりコスパの良さやオンライン環境の充実に対する口コミ・評判が多くなっていました。

主婦の方や学生、働きながら行政書士を目指す方など時間やお金を節約したい方からの支持が厚いスクールと言えます。

スタディング行政書士講座の悪い口コミ・評判

スタディング行政書士講座の悪い口コミ・評判

ここからはスタディングに関する悪い口コミ・評判を、忖度なしでご紹介します。

魅力満点のスタディングを悪く感じる点はどこにあるのか、しっかり確認していきましょう。

スタディングの悪い口コミ・評判 まとめ
  • 講義は比較的淡々と進んでいく
  • 演習の問題量が少し物足りない
  • 通信ならではの一方通行感が苦手
  • 学習の進捗状況やペース配分が分からない
  • 書き込み学習ができないので教材を印刷する必要がある

一方通行感受講中の眠気などを不満に感じている方が多かったようです。

これらの評判は「スタディングが悪い」というよりも、「通信講座という勉強スタイルが合わない人もいる」と捉えた方がよいでしょう。

こうした点は通信講座には付き物な部分もありますので、気になる方は対面形式でのスクールがオススメです!

また「自分の学習のペースが合っているのか分からない」「教材に書き込みがしたい場合は印刷が必要になる」という悪い評判も見つかりました。

スケジュール管理がなかったりテキストの制作費や印刷代がかからなかったりする分、受講料を安くできていると考えるのが妥当かもしれませんね。

スタディングの弱点は?

さてここまでスタディング行政書士講座の魅力を中心に語ってきましたが、この項ではスタディングの弱みや気になる悪いポイントをいくつかご紹介していきます。

行政書士を目指す講座は数多くありますが、それぞれにメリットがあればデメリットも存在しています。
両者をしっかりと天秤にかけてご自身にピッタリの講座を選んでみてください!

クセの強いカリスマ講師はいない

口コミ・評判の項でも紹介しましたが、スタディングの行政書士講座は体系的な知識を着実に理解していくカリキュラムとなっています。

そのため資格スクールにありがちな、クセの強い名物講師が教壇に立つというスタンスは取っていません。
人によっては、その無難さに物足りなさを感じて眠くなってしまう人もいるので、悪い点だと感じられるようです。

しかし裏を返せば、万人に受ける形でシンプルな指導を受けられるということでもあり、コツコツを安定感のある指導を求めている方にはピッタリなスクールです。

ちなみに「名物講師から指導を受けたい!」という方はアガルートの豊村先生などが有名ですので、ぜひチェックしてみて下さい!

冊子版テキストには別途料金が必要

スタディングの講座はオンライン学習に特化された内容のため、使用する教材は全てデジタルテキスト、動画教材となっています。
そのため冊子版のテキスト教材が欲しい場合は別途13,200円の冊子版オプションの購入が必要となります。

テキスト教材に書き込みをしたい方や、紙の冊子で学習したい方は冊子オプションを購入が必要となり、悪いポイントだと思う人もいるでしょう。
とは言っても、冊子オプションを追加したとしても他のスクールに比べた価格はかなり安く、印刷代をかけたとしても大金にはならないと考えられます。

質問対応サービスがない

スタディングの行政書士講座には質問対応のサービスがありません。
このデメリットは人によっては悪いポイントだと感じるでしょう。

ただその分講義内容やテキストの解説が充実しているということでもあり、疑問が生まれにくい対策はなされています。
また講座が動画配信形式のため、分からない所を何度も繰り返し視聴することも可能です。

そのため質問対応サービスは無いもののそれほど不安になるポイントではなさそうです。

通信環境が悪いと使えない

スタディングはオンラインで学習を進めるため、通信環境が悪いと勉強できないという弱点があります。

通信の速度制限がかかってしまったり電波の届かないところにいたりすると、全く学習がはかどらず焦ってしまうでしょう。

対策としては主に以下の内容が挙げられますので、日々の学習をスムーズに行えるように気を付けてくださいね。

  • スタディングアプリで講義動画をダウンロードしてオフラインで学習する
  • フリーWi-Fiにつないで飲食店や図書館などで学習する
  • 通信キャリアで速度制限がないプランに変更する

スタディングのキャンペーン・クーポン情報

セール クーポン

スタディングの受講を検討されている方に向けて、最後にお得に受講するためのキャンペーンやクーポン情報をご紹介します。

もともとの価格が安いスタディングの場合、一般的なスクールのような頻繁なキャンペーンは少ないですが、時期や条件が合えばよりお得に受講することができます。

スキルアップ割引制度

スキルアップ割引制度は過去/現在にスタディングを利用した経験のある方に向けた割引制度です。
対象となる受講講座はスタディング公式サイトからご確認ください。

行政書士講座の場合5,500円オフで受講することが可能になります。

過去だけでなく現在受講している講座も条件に含まれるため、行政書士講座とセットで別の資格を狙う場合も割引を受けることができます。

期間限定キャンペーン実施中

スタディングでは期間限定でキャンペーンが実施されることがあります。

直近では2022年の1月に11,000円割引クーポンの配布が行われていました。

開催時期は不定期ですが、一般に行政書士の学習を始める方の多い12月や1月ごろに実施されることが予想されます。

現在キャンペーン実施中!

2022年8月現在、行政書士試験講座では直前対策講座の早割キャンペーンとして受講料2,200円割引キャンペーン実施中!です!

2022年度の合格を目指している方のみ対象のプランですが、あと少し学びたい。今年絶対合格したい!という方にはよいキャンペーンとなっておりますので、今がチャンスです!

キャンペーン期間は8月31日までと短い期間ですのでお見逃しなく!

キャンペーン詳細
対象講座行政書士直前対策講座-行政事件訴訟法・地方自治法[2022年度合格目標]
受講料13,200円11,000円(税込)
期間2022年8月1日~2022年8月31日

合格お祝い金制度

受講時のキャンペーンとは異なりますが、合格時に1万円をお祝い金として贈呈する制度が用意されています。

ただでさえ圧倒的な安さを誇るスタディングですが、合格することでさらに1万円のキャッシュバックが返ってくるのは嬉しいポイントです。

合格お祝い金制度の詳細な条件などはスタディング公式サイトからご確認ください。

スタディング行政書士講座のまとめ

スタディング行政書士講座のまとめ
  • 受講料金が圧倒的に安い
  • 効率的な学習カリキュラムで短期合格を狙える
  • 学習サポート機能が豊富で学習しやすい
  • 受講生の合格率は公表されていない
  • ネットでの評判や口コミが良い

スタディングの行政書士講座は受講料金が相場よりも安く、効率的に学習できる工夫が多いことが特徴の通信講座です。

受講生の合格率は公表されていないため、合格実績が正確に確認できない部分もありますが、実際に受講された方からの口コミを見ると満足度の高い講座であることがわかりました。

ただし学習の管理機能がなかったり、人によっては一部の教材を印刷する手間がかかったりすることを悪いポイントとして挙げている評判もあったので、自分の勉強スタイルに合うかどうかしっかり検討しましょう。

また、スマホやPC学習に特化したシステムが導入されているので、働きながら試験合格を目指される方には非常におすすめの通信講座です

行政書士試験対策で通信講座の受講を検討されている方は、是非スタディングの通信講座を選ばれてみてはいかがでしょうか!

コストパフォーマンス最高の通信講座! スタディング行政書士講座で 合格を目指す!
キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!

おすすめ記事

コメントを残す

*