掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

デジタルハリウッドはヤバい?社会人向きって本当?評判や学費も紹介

更新日:2022-06-14

新入社員の3年以内の転職率が2人に1人とまで言われている昨今、

「今の職種をガラッと変えたい」
「取り敢えず社会人になったけどもやりたかった事と違う」
「ルーティンワークじゃなく人を感動させる仕事がしたい!」

そんなことを忙しい日々の中ぼんやりと考えている人も多いはず。

そこでオススメなのが、Webデザイナー、動画、Webプログラミングを学ぶことができるデジタルハリウッドSTUDIO by LIG。

唯一無二の作品で自分だけの個性を発揮したい方のために、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの学費や評判、社会人にも向いてるのか、本当にやばいのかを解説!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGって?

デジタルハリウッド 評判 デジタルハリウッド 評判

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」とは、Web制作会社の株式会社LIGが運営しているWeb制作・動画制作スキルを学べるクリエイタースクールです。

校舎は東京都を中心に4校舎、上野校・池袋校・北千住校・大宮校があります。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの大きな特徴は以下の3つです。

・現役のプロクリエイター達が講師を担当
・制作会社ならではの実践的なLIVE授業
・就職、転職、フリーランス転身に強い

社会人が通うデジタルハリウッドSTUDIO by LIGってなに?

「就職、転職、フリーランスに強い」プロ養成を目的としたクリエイタースクールです。

授業は現役のトップクリエイター達がプロデュースしており、より実践的な内容を学べます。

通学制と通信制の両方に対応しているスクールになるので、遠方のお住まいの方でも自宅でオンライン学習が可能となっています。

講義動画は後から試聴もできるため時間と場所を選ばず、忙しい社会人でも通いやすくなっています。

校舎も夜22:00まで開校しており、社会人の方は仕事を終えてからも無理なく通えます。

未経験からでも短期間でクリエイターを目指せる

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは、3ヶ月~6ヶ月のカリキュラムに設計されています。

卒業後もしっかり就職・転職サポートが付いているので、Webクリエイター、動画クリエイターを目指している方にはおすすめのスクールです。

生徒のやる気と、講師の徹底サポートによってここまでの短期間での習得が可能となっています。

今とは違う環境で活躍したい方、目指しているビジョンがある方はデジタルハリウッドSTUDIO by LIGで有意義な学習ができることでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGで学べることは?

クリエイター養成スクールであるデジタルハリウッドSTUDIO by LIGではどんなものが学べるのでしょうか?

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGで学べるコースは下記の通りです。

・Webデザイナー専攻
・ネット動画ディレクター専攻
・グラフィックデザイン講座

これら3つのコースをそれぞれご紹介します!

Webデザイナー専攻

Webデザイナー専攻は、6ヶ月で未経験からWebデザイナーになれるカリキュラムです。

運営会社のLIGはWeb制作会社であるため、制作会社ならではのカリキュラムを受け、実践的なスキルを身につけることができます。

卒業生の制作サイトがこちら↓
豆でっぽう公式ページ
写真家 前島綾介のHP
王朝継ぎ紙研究会のHP

ゼロからこのクオリティのWebサイトが作れるようになるのは非常に魅力的ですよね。

Webデザイナー専攻の詳細
学費 一括:495,000円
分割:5,400円〜
学習期間 6ヶ月
授業形態 オンライン+通学
習得できるスキル デザインの基礎原則
デザインの企画提案
Webサイトの構成
オリジナルWebサイト制作
レスポンシブデザイン
Illustrator・Photoshop・Adobe XD
HTML・CSS・JavaScript・jQuery
名刺・バナー作成・画像加工・画像切り取り
サイト作成の流れ
デザイナーのためのフォント概論Web概論
サポート 無制限の質問
就職サポート
案件紹介制度
ソフトの特別価格購入
コワーキングスペース無料利用
メンターサポート

Webデザイナー専攻のカリキュラム

Webデザイナー専攻では4ヶ月間はインプット期間として名刺やカフェバナー、プロフィールサイトをの作成、JavaScriptを学びます。

後半の2ヶ月では学んだことを活かして卒業制作を行います。

制作後のアドバイスを受けたり、そのままポートフォリオとすることもできるため仕事にも役立ち、大きな実績となります

もちろん卒業後のサポートもあるため、Webデザイナー専攻はこのカリキュラム1つでプロになることも可能です。

Webデザイナー専攻はこんな方におすすめ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebデザイナー専攻は、こんな方にオススメです。

・時代に合ったWebスキルを身に付けたい方
・Webデザイナーに就職・転職したい方
・副業やフリーランスにチャレンジしたい方

Webデザイナーという仕事は場所も選ばず、フリーランスにも非常に向いている仕事と言えるでしょう。

Webデザイナーは今後も需要がなくなることは少なく、新たな道としてもとてもオススメです。

6ヶ月の短期学習は社会人にもオススメ デジタルハリウッド STUDIO by LIGでWebデザイナーを目指す デジタルハリウッド 社会人

ネット動画ディレクター専攻

3ヶ月でプロの動画クリエイターになるために必要な動画スキルが身に付くカリキュラムです。

「Adobe Premire Pro」などのソフトを利用して、プロの講師から動画制作について学べます。

卒業生の制作動画がこちら↓

アニメ、CG、実写と様々なスタイルの動画を作ることができるようになるため、本当に自分のやりたいことができるようになりますね。

ネット動画ディレクター専攻の詳細
学費 一括:330,000円
分割:3,548円〜
学習期間 3ヶ月
授業形態 オンライン+通学
習得できるスキル After Effects
Premiere Pro
Illustrator
Photoshop
動画マーケティング
企画シナリオライティング
実写やアニメーション動画
オリジナル作品制作
サポート 無制限の質問
就職サポート
案件紹介制度
ソフトの特別価格購入
コワーキングスペース無料利用

ネット動画ディレクター専攻のカリキュラム

ネット動画ディレクター専攻は3ヶ月という短期間でありながら、ロゴアニメーションやYouTube動画、モーショングラフィックス、3Dなどを学べます。

クリエイターに必要な思考力や撮影から編集までの過程、シナリオライティングやマーケティングなどを学び、活躍できる動画クリエイターを目指すことができます。

3ヶ月の学習の間に撮影実習やYouTube編集、LIVE授業など盛りだくさんの内容となっており、卒業制作でオリジナル動画を作成することもできます。

卒業後のサポートが受けられるため、安心して学びと仕事を得られますね。

ネット動画ディレクター専攻はこんな方におすすめ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻は、このような方にオススメです。

・需要のある動画スキルを身に付けたい方
・動画・映像業界に就職・転職したい方
・副業で動画編集ににチャレンジしたい方

動画編集は多くがAdobeのpremiere ProとAfter Effectsを使用しているため、ここで学んだことはどんな現場でも役に立ちます。

動画編集を本業にしたい人も、副業として仕事をしたい人もオススメです。

グラフィックデザイン講座

グラフィックデザイン講座は4ヶ月で紙媒体・広告デザインの学習をすることができるカリキュラムです。

短期間ながらデザイン思考・企画から名刺やロゴ、パッケージなど様々なデザインを制作することができ、現役デザイナーからのアドバイスをもらいながら成長できます。

前半2ヶ月のみが学べる短期コースも用意してあり、まずは基礎を学びたい!という方にもオススメです。

グラフィックデザイン講座の詳細
学費 一括:165,000円(2ヶ月)
   275,000円(4ヶ月)
分割:3,000円〜
学習期間 2ヶ月/4ヶ月
授業形態 オンライン+通学
習得できるスキル デザイン設計力・企画・プレゼン資料
レイアウト・配色・タイポグラフィ
印刷概論・ピクトグラム・写真撮影
名刺作成・企画書作成・チラシ作成
ポスター作成・パッケージ作成
インフォグラフィックス・デジタルフォトグラフィック
Illustrator・Photoshop・InDesign・XD基礎
サポート 無制限の質問
就職サポート
案件紹介制度
ソフトの特別価格購入
メンターサポート

グラフィックデザイン講座はこんな方におすすめ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのグラフィックデザイン講座は次のような方にオススメです。

・紙媒体・広告デザインに興味がある方
・未経験からデザインを学びたい方
・短期間で学習したい方

短期間でデザインに必要なことを学べて、プロのサポートもついているため実践的に学ぶことができ、確かな力を身につけることができます。

グラフィックデザインは社会人の方も、これからフリーランスで活動していこうと思っている方にも役立つことでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGってどんな人が通うの?

デジタルハリウッド やばい

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGに通う生徒の多くは社会人の方で、会社に通いながら、子育てをしながらといった多忙な日々を送っている方がほとんどになります。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの生徒はこんな人

・クリエイティブな仕事に転職したい社会人
・手に職を付けてフリーランスになりたい主婦
・Webスキルを身に付けいたい意欲的な学生

時間的に余裕があるわけではないけれど、学びたいという意欲が強い生徒が集まりますので、授業に出た際の他生徒の積極性の高さに驚くかもしれません。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはこうした『時間がない』けど『本気で学びたい』といった人が中心に通っています。

クリエイティブな事は全くの未経験だし、PCも初心者なんだけど?

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGに入学する8割の方は業界未経験からのスタートです。

クリエイティブスクールになので既にプロとして活躍されている方やそういった職に付いている方も確かにいますが、初心者の生徒が大半でありExcelやWardでさえ使ったことがない生徒も中にはいます。

入学前は
「授業についていけないのでは?」
「他生徒の足を引っ張ってしまわないだろうか?」

と不安がある方も、デジタルハリウッドスクールでの徹底した教育プログラムにより落ちこぼれを作らないシステムが確立されているので、安心して卒業まで授業を受ける事が可能です。

また、各授業を映像で見直すことができるようになっている為、忙しい社会人からの評判の良さにも繋がっています。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGで学ぶメリット

デジタルハリウッド やばい

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの講座は全くの未経験でも安心して学習でき、短期間で実力を身につけることができます。

Webデザイナーや動画クリエイターの講座は色々な会社が提供していますが、ここではデジタルハリウッドSTUDIO by LIGにしかないメリットを紹介します。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebデザイナー専攻だけのメリット

①LIG監修のLIVE授業
Web制作会社LIGが監修し、フリーランスで活躍する方やLIGのメンバーが講師として登壇。Webデザイナーとして働く上で必要なスキルが身に付くオリジナル授業を受けられます。

②LIGの仕事に挑戦できる
運営会社であるLIGのオウンドメディア「LIGブログ」に掲載するアイキャッチ画像の作成に挑戦できます。現役デザイナーからのフィードバックも受けられるチャンス!

③マンツーマンサポート体制
メンター制度を採用し、制作会社だからわかる現場での採用基準などをもとに、マンツーマン指導を行います。履歴書や経歴書、Webクリエイターに必要なポートフォリオを重点的に添削、転職を支えます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのネット動画ディレクター専攻だけのメリット

①トレーナーによる個別指導
教室には基本的にトレーナーが1名おり、学習フォローやレビューをきめ細やかに行います。多角的な視点でのスキル習得を手助けし、実践的なクリエイターの視点を学ぶことができます

②撮影実習でスキルが学べる
フリーランスで活躍するトレーナーから撮影技術を学ぶことができます。機材の知識や撮影方法を、機材を扱いながら学ぶことで体感しながらスキルを得られます

③卒業後も学びが続くコミュニティ
卒業後も動画制作を学ぶことのできるコミュニティがあり、横のつながりを作ることができます。有志による勉強会やトレーナーの特別授業、先輩の案件のサポートに入れるなど多くのメリットがあります。

フリーランスでも、社会人としても活躍! デジタルハリウッド STUDIO by LIG デジタルハリウッド やばい

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはやばい?評判・口コミ

デジタルハリウッド やばい

ここまで記事を読んで、社会人にもオススメで短期間でスキルを身につけられますが、評判・口コミはいいの?美味い話ばかりでやばいのでは?と思った方もいるかもしれません。

実際、ネットの検索で「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」と入力するとサジェストには「やばい」という言葉が出てきます。

そこで、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは本当にやばいのか、実際の口コミ・評判を見てみたいと思います。

ツイッターでの評判・口コミ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはいい評判でやばい

ご覧のように、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは評判がよく、レベルの高い講義、卒業する頃にはプロレベルの実力がついていることから、そのクオリティの高さがやばいということは言えるかもしれません。

そこで、様々な方からの評判・口コミから見えてきたデジタルハリウッドSTUDIO by LIGのやばいポイントを3つ紹介していきます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのやばい評判3つ

①株式会社形式だからこそ出来る事
②常に提供されている可能性
③新しい世界の提供

やばい評判①:株式会社形式だからこそ出来る事

冒頭で述べましたがデジタルハリウッドSTUDIO by LIGは株式会社形式の学校になります。

わかりやすく言いますと、学生料金や学生定期を買う事はできません。

その代わりビジネスとして優秀な教員を揃える事ができます。逆に優秀でない、評判の悪い教員は解雇する事ができます。

教員の多くは仕事を掛け持ちしており常に現場の最先端にいる人ばかりです。

よって最初からプロの現場で専応された教員と実際の現場の知識を学ぶ事が出来るのです。

現場に必要な事だけを効率良く学べる事がいい意味でのやばい評判となっております。

やばい評判②:常に提供されている可能性

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは定期的に複数の企業を呼んでの発表会があります。

自分で制作作品に関してプレゼンテーションをする場になりますが、企業側はヘッドハンティングの為に来ています。

そのチャンスを活かせるかは自分次第になりますが、より良い企業に乗り換える為に入学してくる生徒も多く、「自分の力を真っ正面から評価されたい」という方に評判です。

受講中に限らず卒業後もデジタルハリウッドSTUDIO by LIGとは繋がり続けられるため、一気に駆け上がるチャンスが常にあるのはやばいですよね。

やばい評判③:新しい世界の提供

人間の成長には「新しい環境」「新しい人脈」「新しい事への挑戦」と良く言われております。自己啓発本でも良く見る三項目だと思います。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの生徒はミュージシャンや画家、大手プロデューサーや料理評論家など多種多様な経歴の生徒が集まりますので生徒同士の話が非常に面白く、新しい興味を湧かせてくれます。

今までは絶対に挑戦しなかった事に挑戦する機会が自然に出来るのはデジタルハリウッドSTUDIO by LIGのクラスでは頻繁にあります。

そういった「自分の世界を広げられる」可能性が入学後の良い評判を生んでおります。
学んだこと以上の何かが得られる可能性に満ちているデジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、まさにやばいと言えるでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG卒業後の就職先は?

デジタルハリウッド 動画

再スタートを目指す方にとって勿論気になるのが就職先ですよね。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの生徒は、Webクリエイターになるために入学された生徒が大半です。

卒業生の主な進路は以下のようになっています。

卒業後の主な進路

・Web制作会社
・Web広告代理店
・Web事業支援会社
・ECサイト運営会社
・起業、フリーランス

どの進路もハイレベルなスキルが求められので、在学中にどれだけスキルアップできるかが勝負になります。

卒業後の就職・転職サポート

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは卒業後の就職・転職サポートが無期限で受けられる制度が導入されてあります。

受けられる就職・転職サポート

・キャリア相談
・就職活動のスケジュール決め
・ポートフォリオや履歴書の添削

サポートの担当者は現役で活躍するプロのクリエイター なので、業界のお話や仕事のお話など、より具体的なサポートしていただけます。

学んで終わりではなく、その先のキャリアまで導いてくれるのは、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの大きな特徴ですね。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの学費はやばい?

デジタルハリウッド 動画

デジタルハリウッドの学費は「高い!」「高すぎる!」「やばい!」と言った声もよく見かけますが、実際は安い方だと感じます。

一生モノの知識をたった半年間で身に着けることができ、更に就業サポートも行ってくれるので、キャリアアップの為に受講を考えているのであれば半年の受講料はすぐに回収できる程度の学費です。

確かに、一括で支払うには高額と言える学費ですが、デジタルハリウッドでは最大24回払いに対応しているので、自身のスキルアップの為の投資と考えれば妥当、それよりも安いと感じる方も多いでしょう。

各コースの学費
コース名 通学期間 学費(税込)
webデザイナー専攻 6ヶ月 495,000円
ネット動画ディレクター専攻 3ヶ月 330,000円
グラフィックデザイン講座 2ヶ月/4ヶ月 165,000円/275,000円

表示の学費は全て税込み価格です。全く手が出せない学費ではないかと思います。

スクールに通っていたという実績や、卒業制作で作成したプロに添削してもらったポートフォリオ等自分の資産として多く残りますし、本気でステップアップを目指しているのであれば受講して損はないでしょう。

webデザイナー専攻と他社の学費を比較

学校名 期間 学費(税込)
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 6ヶ月間 495,000円
CodeCamp 6ヶ月 528,000円
ヒューマンアカデミー 6ヶ月 616,000円

こちらはWebデザイナーになるための講座を開講している他社と学費を比較したものになります。
どれも同じレベルのWebデザイナーを目指せるカリキュラムを選出しました。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのコースはこの中では最も安い学費となっており、ヒューマンアカデミーは別途入学金がかかりさらに学費がかかります。

Webデザイナー専攻は学費面で見ても他社より受講のハードルが低く、学費の分割払いも可能なため手軽に受講ができますね。

学費を少しでも抑えたいという方は、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのWebデザイナー専攻を検討してみるといいでしょう。

ネット動画ディレクター専攻を他社の学費と比較

学校名 期間 学費(税込)
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 3ヶ月間 330,000円
MOOCRES 5ヶ月 374,000円
ヒューマンアカデミー 6ヶ月 342,100円

続いて、こちらは動画クリエイターを目指せるコースの学費を比較したものになります。

学費はどれも同じくらいですが、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは若干安い学費に収まっています。

これまでに紹介したサポートやメリットなどを踏まえると、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの学費は非常にお得と言えます。

学費の他にも、カリキュラムの内容などを検討して、総合的にコスパの良い授業を受けたいのならデジタルハリウッドSTUDIO by LIGはオススメの講座と言えるでしょう。

関連記事

忙しい社会人も通いやすい! デジタルハリウッド STUDIO by LIG デジタルハリウッド 動画

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの評判はやばい?|まとめ

デジタルハリウッド 動画 デジタルハリウッド 動画

今回は社会人が通うデジタルハリウッドSTUDIO by LIGに関して学費や評判・口コミ、本当にやばいのかなどを紹介しました。。

受講生は社会人の経験を得た生徒が殆どで、明確な意思・目標を持って入学してくるので切磋琢磨には最適な環境と言えるでしょう。

「今の職種をガラッと変えたい」「取り敢えず社会人になったけどもやりたかった事と違う」「ルーティンワークじゃなく人を感動させる仕事がしたい」そういった気持ちのある生徒と共にデジタルハリウッドSTUDIO by LIGで「新しい自分や職業」を求めて真剣に勉強する時間は学費以上の評判があるのではないでしょうか。

ただの社会人では終わりたくないあなたへ デジタルハリウッド STUDIO by LIG 公式HPはこちら デジタルハリウッド 動画
キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!

おすすめ記事

コメントを残す

*