掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

イメージコンサルタントになるには?必要な資格や収入について解説

更新日:2021-03-12

イメージコンサルタントは、「こんな人になりたい」「良い印象を与えたい」といった思いを叶える仕事です。

パーソナルカラー診断や骨格診断などのスキルを用いて、容姿や立ち居振る舞いなどさまざまな角度からイメージアップを図ります。

イメージコンサルタントとして収入を得たいなら、さまざまな資格を習得しておくとよいでしょう。

この記事では、イメージコンサルタントになるために必要な資格や収入の相場について解説します。

イメージコンサルタントとはどんな仕事?

イメージコンサルタント資格

イメージコンサルタントとは、人の印象(イメージ)をトータルプロデュースする仕事です。

人の印象は、さまざまな要素によって大きく変わります。

例えば、ファッションやヘアスタイル、メイクといった容姿も大きなポイントです。
それだけでなく仕草や立ち居振る舞い、言葉遣いなどによっても印象が変わるでしょう。

イメージコンサルタントは、こうしたさまざまな角度から効果的な印象を提案します。

的確なコンサルティングを行うためには、正しい知識・スキルを身につけることが大切です。
そして正しい知識・スキルを持っている証明として、資格を取得しておくことも重要となります。

イメージコンサルタントとして活躍できるシーン

イメージコンサルタントは、さまざまなシーンで活躍できるお仕事です。

例えば、以下のようなシーンがあげられます。

・企業コンサルタント
・美容師
・ネイリスト
・アパレル販売員
・ブライダルプランナー
・美容・ファッション専門学校の講師

この他にもイメージコンサルタントの中には、オンラインサロンを主宰したりセミナーや講演会を行なったりしている方も多いです。

イメージコンサルタントに必要な資格とは

カラーコーディネート

イメージコンサルタントを目指すなら、いくつかの資格を取得しておきましょう。

イメージコンサルタントといっても、どの分野に特化するのかによって必要な資格は異なります。

イメージアップのトータルプロデュースを行うなら、最低でも以下の3つに関する資格は必要といえるでしょう。

・パーソナルカラー診断
・骨格診断
・フィニッシングアドバイス

それぞれどういったスキルなのか、また具体的にどんな資格が必要なのかご紹介します。

パーソナルカラーアナリスト

パーソナルカラーアナリストとは、一人ひとりに合った色を診断する人のことをさします。

ファッションやメイクなど、さまざまな分野で活用できるスキルです。

資格にもさまざまなものがありますが、カラーアナリスト検定などパーソナルカラー診断ができる資格は必須といえます。

・カラーアナリスト検定
・色彩活用パーソナルカラー検定
・パーソナルカラリスト検定
・色彩技能パーソナルカラー検定
・カラーコーディネーター検定

このパーソナルカラーアナリストに関する資格を取得することで、的確なクライアントのカラー診断やカラーコーディネートを行うことが可能です。

骨格診断ファッションアナリスト

骨格診断は、身体のラインや質感などを診断する人のことをいいます。

骨格診断によって、体型を印象良く見せるファッションをアドバイスする人が「骨格診断ファッションアナリスト」です。

骨格診断に関する資格としては、以下のようなものがあります。

・骨格診断ファッションアナリスト検定
・骨格診断アナリスト検定
・骨格診断アドバイザー検定
・パーソナルスタイリスト検定
・カラースタイル検定

一人ひとりに似合うファッションスタイルや素材、アクセサリー・時計といった小物、ヘアメイクの的確な提案ができるようになる資格です。

フィニッシングアドバイザー

フィニッシングとは、日本語で「仕上げる」という意味です。

正しい立ち居振る舞いや話し方、マナーに関するアドバイスができるプロを「フィニッシングアドバイザー」といいます。

・フィニッシングアドバイザー資格
・マナー・プロトコール検定
・エレガンスマナーインストラクター資格
・ビジネス実務マナー検定
・印象力アップアドバイザー資格

身のこなしに関するスキルが身につけられる資格としては、上記のようなものがあげられます。

イメージコンサルタントになるためには、「カラー・ファッション・身のこなし」という3つの観点から的確なアドバイスをできることが必要不可欠です。

イメージコンサルタントの収入はどれくらい?

イメージコンサルタントの給料

イメージコンサルタントがどんな仕事なのか、またどんな資格が必要なのかについて解説しました。

では実際にイメージコンサルタントになれたとして、具体的にどれくらいの収入が期待できるのでしょうか?

ここでは、イメージコンサルタントの平均収入について解説していきます。

イメージコンサルタントの平均収入

イメージコンサルタントの平均収入は、以下のようになっています。

・パーソナルカラー診断:1万円〜
・骨格診断:1万円〜

イベントなどで行われる簡易的な診断では、数千円で行うことも珍しくありません。

ただしサロンなどで本格的な診断を行う場合は、1万〜数万円が相場です。

人気のあるイメージコンサルタントであれば、個人レッスンが3万〜5万円というケースもあります。

イメージコンサルタントで安定な収入を得るためにも

イメージコンサルタントになるためには、上述で紹介したような資格が必要です。

そして資格を取得するためには、スクールに通うことも検討しなければなりません。

イメージコンサルタントとして働くなら、学びたいことが学べるスクールや本当に必要な資格を見極めることが大切です。

必要な資格だけを学ぶのではなく、イメージコンサルタントとして収入を得るために必要なことなどを身につけられるスクールを選びましょう。

イメージコンサルタントを目指すならグレースアカデミー

グレースアカデミーは、一般社団法人パーソナルデザイン協会の認定校です。
グレースアカデミーでは、「カウンセリング」と「コンサルティング」を大切にしています。

もちろん、イメージコンサルタントに欠かせない「パーソナルカラー診断」「骨格診断」「フィニッシングアドバイス」のスキルを身につけられることが可能です。
さらに、カウンセリング力とコンサルティング力も身につけることができます。

ただ必要な知識や技術を取得するだけではなく、そのスキルをどう活かすのか、またクライアントが何を望んでいるのかといったところまで学べるスクールが「グレースアカデミー」です。

これからイメージコンサルタントを目指そうと考えている方は、ぜひグレースアカデミーの「オンラインセミナー」に参加してみてはいかがでしょうか?

グレースアカデミー公式はコチラ

イメージコンサルタントに必要な資格まとめ

今回は、イメージコンサルタントに必要な資格についてご紹介しました。
イメージコンサルタントの必須資格は、主に以下があげられます。

  • パーソナルカラーアナリスト
  • 骨格診断ファッションアナリスト
  • フィニッシングアドバイザー

さまざまな関連資格がありますので、何が必要かしっかりと見極めましょう。

また、正しい知識・技術を身につけるためにもスクール選びが大切です。

資格取得だけでなく、イメージコンサルタントとして活躍するためのスキルも学べるスクールを選びましょう。

どんなイメージコンサルタントを目指せばいいかわからないという方も、まずは気軽にグレースアカデミーのオンラインセミナーに参加してみてください。

おすすめ記事

コメントを残す

*

*