資格広場資格広場

         掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

tsuka の投稿一覧

司法書士におすすめの通信講座&予備校ランキング5選!

司法書士

司法書士試験合格のためにおすすめの通信講座や予備校をご紹介!独学での合格が難しい司法書士は効率の良い勉強と継続力を得られる充実した予備校へ通うのが最善です。仕事や学校へ行きながらも学べる通信講座もおすすめ!

行政書士は通信講座が最適?失敗しない通信講座の選び方と講座10選

法律系の国家資格試験である行政書士試験は難易度が高いため、通信講座の活用がおすすめです。この記事では、忙しい社会人が『スキマ時間で行政書士に一発合格』することができる通信講座(オンライン予備校)をランキングでご紹介します。

スタディングで中小企業診断士!合格率やテキストの評判、特徴は?

中小企業診断士

社会人の受験者が最も多く、人気も高い中小企業診断士。その高い人気とは反対に、合格率が低く高難度の国家試験の1つでもあります。今回は、スタディング「中小企業診断士コース」の合格率や、テキスト・内容の評判についてご紹介します。他のオンライン講座と比較して特徴もまとめましたので、是非ご覧ください。

スタディングで司法書士!合格率や実際の口コミ、勉強スケジュールは?

司法書士

司法書士試験の合格率は4%と狭き門。司法書士になるために必要な勉強時間は3000時間ともいわれております。ここでは、実際スタディングで行政書士に合格することはできるのか?についてご紹介します。業界最安値の受講料と内容の充実をみると、最もコスパの高い講座です。司法書士を短期間で合格したい方は必見です。

地方公務員の年収は?給料表と民間との比較についてもご紹介

地方公務員

地方公務員とは、都道府県や市町村、消防や警察といった地方自治体で働く公務員を指します。…… 公務員といえば、「安定した給料」「ワークライフバランスが保ちやすい」というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。 今回は、地方公務員の年収や給料の仕組み、公務員と民間の比較についてご紹介します。

宅建士の年収は?宅建試験は簡単か?資格を取るべき理由について紹介

宅建士

宅地建物取引士(通称、宅建士)は 不動産業で働く人が持っている資格 というイメージをお持ちではないでしょうか?実は、不動産業界以外でも役立つ資格なんです。 今回は、年収・資格が有利になる場面・試験の難易度についてご紹介します。 勉強時間の目安も分かるのでぜひ参考にしてみてください。

スタディングで宅建合格!?合格率や口コミ、お得なクーポン情報まで

宅建士

日本最大規模の受験者数を誇る宅建士。 資格取得のためには、独学や予備校に通うなど様々な方法があります。今回は「圧倒的な授業料の安さと学習効率の良さ」 で定評がある『スタディング』についてピックアップ。 宅建士講座の内容や料金、実際の口コミなどをまとめて紹介します。お得な割引・クーポン情報もあるのでご覧ください。

技術士の年収は高いの?技術士の業務や資格の取得方法についても紹介

技術士

技術士とは、科学技術に関する高い専門的能力を認定する国家資格です。 技術士は「五代国家資格」の一つでもあり、「弁護士」「弁理士」「医師」「公認会計士」とともに名を連ねるほどの難関資格です。今回は、技術士の年収や資格取得のメリット・デメリットについてご紹介します。

ネイリストの平均年収は?店長と独立はどっちがいい?資格取得方法も紹介

ネイリスト

ネイリストは、美容業界の中でも人気の高い職業で、女性にとって憧れの仕事の1つでもありますね。今回は、正社員・アルバイト・店長によって年収がどのくらい違ってくるのかについてご紹介します。ネイル検定やジェルネイル検定といった資格についても紹介しているので、ネイリストを目指そうとしている方はぜひご覧ください。

税理士の平均年収は?仕事内容や年齢別の年収についても紹介

税理士

税理士といえば、 難易度の高い国家資格であり、安定していて高収入 というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか? 今回は税理士の平均年収や、税理士資格を取ることのメリット・デメリットなどについてご紹介します。税理士事務所で働く場合と独立開業する場合の年収の比較についてもまとめましたのでご覧ください。

中小企業診断士の平均年収はどう?取得方法や取得するメリットについて

中小企業診断士

中小企業診断士は経営コンサルタントを認定する唯一の国家資格であり、キャリアアップを目指すビジネスパーソンから人気の資格です。 約1000時間もの勉強時間が必要とも言われ、7科目を網羅的に勉強する必要があることから難易度の高い試験となっています。今回は平均年収や試験情報、資格の需要などについてご紹介します。

警視庁警察官になるには?専門学校が近道?仕事内容・収入など

警視庁警察官

首都である東京都を管轄する警視庁に勤務する警視庁警察官になるにはどうすればいいのか。キャリア、ノンキャリアの違い、なにを勉強すればいいのか、試験を受けるための必要条件、収入、勤務体制、仕事内容について書きました。参考になれば幸いです。